株式会社エースパック大阪富田林工場リニューアル工事 場内環境改善による効率化と生産能力アップ

廣川ホールディングス グループの株式会社エースパック(代表取締役社長:廣川 信也) は 大阪富田林工場の場内環境 改善と生産能力アップを目的として 同工場の リニューアル 工事 を行 います。リニューアル工事完了は 2022 年 5 月 の予定です 。

エースパック大阪富田林工場外観
エースパック大阪富田林工場外観

建屋全体のリニューアル工事を行う事で、金型をはじめリサイクル用の使用済み端材や原反などの保管効率が上がり、生産の動線が改善され製造効率が向上、結果的にお客様へ商品の提供を安定して行う事が可能となります。

加えてパンチャー1台を増設し、トムソン機1面を再稼働することにより生産の能力向上並びに効率化が図れます。また粉砕機を新しく1台導入することにより、リサイクル用の使用済み端材の再利用効率化やそれに伴う高付加価値化が望めます。今回のリニューアル工事によって、より一層環境に配慮した工場の運営を行う事が可能となります。

株式会社エースパックでは2022年4月現在、国内4拠点に生産工場を構えており、大阪富田林工場を除く3拠点で既にISO22000を取得しています。今回の工事では1983年の同工場設立以降、建屋を含む大々的なリニューアルとなります。

そこで大阪富田林工場でも2023年春のISO22000取得を念頭におき、他3拠点の工場と同等の品質保証体制を目指しています。加えて食堂や会議室、更衣室等のリニューアルも同時に行い、従業員の働く環境の改善を目指しています。

会議室
会議室
食堂
食堂

今回のリニューアル工事による生産能力の向上と効率化で、お客様へ安定した商品提供を行う事と社会活動へますますの貢献を目指して日々の製造を行ってまいります。

【本件の内容に関するお問合せ先】
廣川ホールディングス株式会社
生産本部
メールアドレス:pd@hirokawa.co.jp
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
廣川ホールディングス株式会社
企画制作部 広報チーム
メールアドレス:hirokawa-pr@hirokawa.co.jp