「プライバシー・バイ・デザイン」エンジニア勉強会~プロダクト開発において何故プライバシーが重要なのか~開催|10月6日(木)19:30〜

IT・テクノロジー人材のための社会人コミュニティ「TECH Street」< https://www.tech-street.jp/ >は、10月6日(木)、「「プライバシー・バイ・デザイン」エンジニア勉強会~プロダクト開発において何故プライバシーが重要なのか~」<https://www.tech-street.jp/entry/2022/09/26/133744
>をオンラインにて開催いたしますのでお知らせいたします。

イベント告知ページ:https://www.tech-street.jp/entry/2022/09/26/133744

開催概要

イベント名:「プライバシー・バイ・デザイン」エンジニア勉強会
~プロダクト開発において何故プライバシーが重要なのか~
日時:2022/10/06(木)19:30-21:00
開催場所:オンライン(Zoom)※メールでURLを配信いたします
参加費用:無料
開催形式:セミナー形式
主催:TECH Street
人数規模:30~50名

こんな方におすすめ

・サービス設計に携わるITエンジニア
※その他、本テーマに関心がある方

内容

「プライバシー・バイ・デザイン」エンジニア勉強会
~プロダクト開発において何故プライバシーが重要なのか~

企業がパーソナルデータを外部に提供し、活用するには個人情報保護法などの法規制を遵守するのはもちろん、ユーザーが安心できるようにプライバシーを十分に保護する仕組みが求められています。今回はプロダクト開発に携わる(サービス設計側)エンジニアだけでなくどの職種でも知っておくべき「プライバシー保護がなぜ重要なのか」セミナーとディスカッション形式で学ぶ勉強会を開催いたします。


《セミナー》

「 なぜこれからのビジネスを考えるにおいて、プライバシーが重要なのか 」
栗原 宏平/一般社団法人Privacy by Design Lab 代表理事

《質疑応答&ディスカッション》

「 プライバシーを意識したサービスデザインに対応することで企業にはどんなメリットが?」
栗原 宏平/一般社団法人Privacy by Design Lab 代表理事
海保 雄樹/パーソルキャリア株式会社 リードエンジニア

登壇者

栗原 宏平/一般社団法人Privacy by Design Lab 代表理事

大学在学時に政治家の事務所で働き、卒業後は楽天に入社。2年間の営業経験を経て起業。国外のデジタルサービスの日本展開や国内のサービスの国外展開を支援。2017年より米国の非営利法人Government Blockchain Associationの日本代表を務める。その後、スタートアップの創業に関わる傍ら、ユネスコを始めとした国際会議でブロックチェーン関連で登壇を経験。2020年に一般社団法人Privacy by Design Labを立ち上げ、企業のデータ保護対策を支援する。専門領域は、データ保護(個人情報保護)、デジタルマーケティング、ブロックチェーン。国内外のプライバシー業界のリーダーへ直接お話を聞くインタビューメディア“Privacy Talk”を運営。
https://note.com/pbdlab/m/m2ce422027954


海保 雄樹/パーソルキャリア株式会社 リードエンジニア

新卒でGMS事業を展開する企業に売り場販売担当者として入社。現場業務を行う中でビジネスにおけるデータの重要性を知り、社内公募制度を利用しグループ内のSI企業へ出向。グループデータ基盤やBI基盤の運用・保守、活用推進に従事。2社目のコンビニエンス業態の企業では、コンビニエンス事業をフィールドとしたデジタル活用企画を担当。2021年10月にパーソルキャリアに入社後は法人企画統括でのデータ活用環境の構築案件に参画中。

ファシリテーター

チャラ電Mitz 
TECH Streetコミュニティエバンジェリスト
株式会社コミュカル 代表取締役

「コミュニティ × メディア × テクノロジー」で日本を盛り上げるべく活動。
元システムエンジニアでエンジニア歴は10年以上。エンジニア上がりのコミュニティプロデューサーとして様々なITコミュニティやITイベントを主催・プロデュース。

参加費用

無料

TECH Streetについて< https://www.tech-street.jp/

TECH Street(テックストリート)はIT・テクノロジーに興味のある方同士が交流し、互いの知識や技術を高め合える、IT・テクノロジー人材のための社会人コミュニティ「TECH Street」です。IT・テクノロジー人材のスキルアップや、キャリア構築を目的とした情報提供や各種勉強会・イベントなどを開催しています。

公式Twitterアカウント
https://twitter.com/_TECH_Street_
公式Facebookアカウント
https://www.facebook.com/techstreet.community/

※コミュニティメンバーの活動を応援するために、メンバーが関わるITテクノロジーに関する勉強会/イベント/カンファレンス/セミナー情報をイベントをWeb サイトで紹介しています。
<イベントレコメンド受付フォーム>
https://member.tech-street.jp/m/event-request

本件に関するお問い合わせ

TECH Street運営事務局(運営:パーソルキャリア株式会社)
https://member.tech-street.jp/m/contact

*本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、各社、各団体の商標もしくは登録商標です。