学校法人近畿大学 R&Iの格付維持/方向性変更 AA-[格付けの方向性:ポジティブ]

学校法人近畿大学は、9月18日(木)、株式会社格付け投資情報センター(R&I)から10回目の格付評価を受けました。
  その結果、21段階評価の上から4番目に高い格付、
  AA-[格付けの方向性:ポジティブ] 
  「格付の方向性」において昨年の「安定的」より高い評価を取得しました。
 
格付の方向性を安定的からポジティブに変更した理由として、本学の持つ多様な学部構成や研究所、多くの附属学校を擁する総合性の強み、経営力、環境変化への高い対応力などの継続性が確認できれば、AAへの格上げが可能と判断したとされており、近い将来AAへの格上げの可能性が示唆されたものとなっています。

発行者    :近畿大学
発行体格付  :AA-(維持)
        2005年から10回目の格付更新
格付の方向性 :ポジティブ(昨年の「安定的」より高い評価)
格付会社   :株式会社格付投資情報センター(R&I)
        同社HP URL (https://www.r-i.co.jp/jpn/
*詳細はR&I NEWS RELEASE (PDF)をご覧ください。
https://www.r-i.co.jp/jpn/body/cfp/news_release_A/2014/09/news_release_2014-A-0892_01.pdf