コロナ収束後の旅行業界を担う観光人財を育成 文京学院大学と産学連携を推進 インターンシップを受入れ

 オーダーメイドの旅を提供するトラベル・コンシェルジュ・カンパニー、株式会社旅工房(東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:高山泰仁)は、コロナ収束後に旅行業界を担っていく旅行業界への就職を目指す学生への支援を目的に、産学連携の取り組みの強化として、2021年8月30日より文京学院大学のインターンシップの受入れをいたします。

■インターンシップ受入れの背景

 かねてより旅工房では、寄附講座開設やインターンシップ受け入れなど産学連携の取り組みを通し、旅行業界の未来を担い、旅行を通して平和貢献できる観光人財の育成を進めています。
2021年4月には神奈川大学のみなとみらいキャンパスに「横浜みなとみらい支店」を開設。 大学内で学生に向けてのイベント開催や、ゼミ活動の支援、インターンの受け入れ等、旅行業務に留まらない活動をしています。

 現在多くの企業・学生が新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けており、未来ある学生と実社会の接する機会が失われています。コロナ禍で旅行業界も一時的に雇用の需要が減るなど、厳しい環境におかれています。ですがコロナ収束後には旅行業界に大ブームが来ることが予想されています。コロナ収束後に旅行業界を担っていくことになる人財育成に貢献すべく、産学連携の取り組みの強化として、文京学院大学のインターンシップを受け入れる運びとなりました。

■インターンシップ実施の目的

 本インターンシップでは、外部からは見ることができない旅行会社の仕事についても焦点を当て、旅行会社における様々な業務の体験を通して、旅行業界の仕事に関する理解を深めていきます。
 業務の体験を通し、自分の仕事に関する興味を明らかにしていくことを目的としています。

■インターンシップ実施概要

内容  :海外旅行の造成業務、法人旅行の営業、SNS運用など
期間  :2021年8月30日~9月10日のうち10日間(月~金)
対象者 :外国語学部 / 2年生5名
開催場所:旅工房本社内

※新型コロナウイルス感染予防に十分配慮の上、本インターンシップを実施します。

■会社概要

【株式会社 旅工房】(コード番号:6548 東証マザーズ)
代表者:代表取締役会長兼社長 高山 泰仁
所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 46階
設立 :1994年4月18日
URL :https://www.tabikobo.com/

旅工房は今後も、平和貢献できる観光人財育成のために積極的に活動をしていきます。
・旅工房及びトラベル・コンシェルジュ・カンパニーは株式会社旅工房の登録商標です。
・プレスリリースの内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社旅工房 担当:間野 深津 水嶌
TEL:03-5956-3051 (携帯:050-5364-4483)
E-mail:s.pr@tabikobo.com