自然言語処理(NLP)市場は20.2%の著しい複合年間成長率で成長中

世界の自然言語処理(NLP)市場は、2020年に100億米ドルと推定され、2021年から2030年までの予測期間中に20.2%の大幅な複合年間成長率(CAGR)で成長することが見込まれています。2030年には630億米ドルに達すると予想されています。

世界の自然言語処理は、コンピュータと人間の言語の相互作用を維持するのに役立ちます。このコンポーネントは、人間の言語を理解し、それを機械語に翻訳するために非常に使用されます。

レポートの範囲を確認するためのリクエスト: https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=Pol190

地域別分析

世界の自然言語処理(NLP)市場では、北米が最高のシェアを占め、予測期間中にリードすると予想されています。機械学習とNLPを統合するための投資が拡大していることに加え、急速な技術進歩が北米の市場成長に寄与すると考えられます。 それとは別に、AIベースの技術に対する政府の資金援助の増加は、世界市場の成長をさらに加速させるでしょう。

COVID-19による世界のNLP市場への影響

NLP市場は、厳しいロックダウン、原材料の入手不能、労働力の減少などの大きな障害を目撃しました。世界の自然言語処理(NLP)市場は、パンデミックの時期に成長が急激に鈍化しました。しかし、政府が規制を解除し始めれば、同じペースで市場は回復すると予想されます。

影響を与える要因

高度なIoTソリューションや通信技術により、自然処理言語(NLP)ソリューションの需要が拡大すると予測されます。NLPソリューションは、様々なデバイス間の効果的なコミュニケーションの構築に役立ちます。このような有利な要因により、スマートホーム環境の構築に向けて、NLPソリューションの導入がさらに促進されるでしょう。

さらに、デジタルトランスフォーメーションは、産業界のパフォーマンスのあり方を変えています。NLPソリューションは、ユーザーとシステム間のコミュニケーションを確立する上で、非常に有益であると考えられます。さらに、スマートデバイスやスマートホームにおけるNLPソリューションの需要が高まっていることから、分析期間中、世界の自然言語処理(NLP)市場の成長は加速すると予測されます。スマートホームには、サーモスタット、セキュリティ・モニタリング機器、照明、空調機器などの複数のスマートデバイスが含まれており、ユーザーと機械の間のインタラクティブなインターフェースが求められています。さらに、最近の消費者は、従来の方法よりも音声による方法を好むようになっています。その結果、市場全体の成長を後押しすることになります。

ヘルスケア分野におけるデジタル化の進展は、世界の自然言語処理市場の成長を後押しします。 NLPは、膨大な量のデータから特定の情報を収集するのに有益であると思われます。このように、世界の自然言語処理(NLP)市場は、ヘルスケア産業において有望な成長を遂げるでしょう。

市場区分

タイプ別

統計的NLP
ハイブリッド型NLP
ルールNLP

技術別市場

認識技術
運用技術
分析技術

アプリケーション別の市場

機械翻訳
情報抽出
レポート作成
質問応答
その他

エンドユーザー別市場

オートモーティブ
ヘルスケア
銀行 金融サービス・保険
IT・テレコム
政府・防衛・航空宇宙
メディア・広告
アカデミア・教育

地域別

北アメリカ
アメリカ
カナダ
メキシコ
ヨーロッパ
西ヨーロッパ
イギリス
ドイツ
フランス
イタリア
スペイン
その他の西欧諸国
東欧
ポーランド
ロシア
その他の東欧諸国
アジア太平洋
中国
インド
日本
オーストラリア・ニュージーランド
ASEAN
その他のアジア太平洋地域
中東・アフリカ(MEA)
アラブ首長国連邦
サウジアラビア
南アフリカ共和国
MEAのその他の地域
南米
ブラジル
アルゼンチン
その他の南アメリカ地域

市場における競合他社

3M社
Apple Inc.
マイクロソフト株式会社
ベリント・システムズ社
AWS社
ドルビーシステムズ株式会社
ジェンパクト社
アルファベット社
SAS Institute Inc.
インターナショナル・ビジネス・マシン(IBM)社
ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)社
その他の著名なプレーヤー

レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください: https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=Pol190