問題解決のもぐらたたき状態から脱却する!最強のチームビルディング診断「ソコアゲ」紹介セミナー開催決定

~組織の成長に効果的な打ち手の順番を知り、費用対効果の高い打ち手を、的確な順番で実施できる組織に生まれ変わります~

集客と取材獲得をプレスリリースで叶える!『フォーカスPRアカデミー』を主宰する株式会社MEGAホン(所在地:東京港区 /代表:千葉陽平)と、株式会社エフコネクト(所在地:東京都三鷹市/代表:清水亜希子)は「問題解決のもぐらたたき状態から脱却する見える化ツール:チームビルディング診断「ソコアゲ」紹介セミナー」を開催することを決定いたしました。(セミナー詳細URL▶https://ff-connect.com/sokoage_seminar2020-2021/

【ソコアゲの特徴3つ】

■特長1■課題の明確化(課題が明確になる)
組織の強味と弱みが『人材力・組織力・関係力』の3観点で見える化でき、本質的な課題が明らかになります。

■特長2■効果の測定(取り組みの効果測定ができる)
組織成長のプロセスも診断で見えるので、研修や取り組みの効果を客観的に測定できます。

■特長3■適切な対策(適切な対策がわかる)
診断結果によって、課題の優先順位がわかるので、適切な対策に取り組むことができます。

【その特徴があることで、ユーザーが得られるメリット】

①メンバーの「ホンネ」がわかる!
個人が特定されず本音が拾いやすいため、かゆい所に手が届く経営判断ができる!

②打ち手を納得しながら実践できる!
組織作りの理論に基づいた診断で、打ち手を実践するメンバーからの納得感を引き出しやすい!

③ビフォー/アフターがわかりやすい!
組織変化のビフォー/アフターが可視化されるため、早期の軌道修正ができ、求める結果に早くたどり着ける!

④フィードバックしやすい!
実践しながら組織運営・マネジメントの学習ができる、経営者にとって最高のフィードバックツール!

◆ソコアゲとは?

AIで組織の健康状態をあたりまえに把握する!をコンセプトに開発された、
組織の「今」を把握することで タイムリーに手が打てる「組織の可視化ツール」です。

■組織づくりの専門家として活躍する、最強のチームビルディング🄬コンサルタントで構成するプロジェクトチームにより開発しました。
■成果の出るチームに必要な3つの視点を把握するための34問の質問に回答すると、そのチームにおいて「人材力」「組織力」「関係力」のどこに課題が潜んでいるのか、どのような打ち手が有効かがわかる、組織の成長を加速させる「組織可視化ツール」です。

◆セミナー内容(予定)

・組織の問題はルービックキューブ
・チームワークとチームビルディングの違い
・チームの成果の方程式:人材力×組織力×関係力
・なぜ「見える化」が必要か
・その診断で打ち手がわかりますか?
・チームビルディング診断「ソコアゲ」の紹介

◆開催概要

●開催日時
2020年11月17日(火)13:00-14:30
2020年11月27日(金)15:00-16:30
2020年12月10日(木)13:00-14:30
2020年12月22日(火)15:00-16:30
2021年 1月19日(火)13:00-14:30
2021年 1月28日(木)15:00-16:30
2021年 2月15日(月)13:00-14:30
2021年 2月22日(月)15:00-16:30
2021年 3月16日(火)15:00-16:30
2021年 3月31日(水)13:00-14:30

開催場所:オンライン(zoom)
参加費用:3,000円(税込)
定員:各回5名
お申込方法:webサイトより → https://ff-connect.com/sokoage_seminar2020-2021/
セミナー詳細URL:https://ff-connect.com/sokoage_seminar2020-2021/

◆セミナー開催の背景

今企業は様々な問題を抱えています。

◇社員がそれぞれ自分の仕事を抱え込んで、横の連携がほとんどない
◇指示されたことしかしない社員が多く、事業を任せられる次世代リーダーが育っていない
◇若手の退職率が高く、せっかく仕事を任せられるようになったところで辞めてしまう

多くの場合、これらの問題を解決しよう!となると問題一つひとつに対して施策を打ちます。

その結果は・・・効果が見られなかったり、また別の問題を引き起こしたり、ということが起こります。

なぜなら、目に見えていることは複雑な問題の一部でしかなく、解決すべきことは表面化していないからです。

一見独立したもののように感じるそれぞれの問題は、複雑に絡み合っています。

そして・・・それらを改善していく効果的な打ち手には、明確な順番があります。

本セミナーでは組織の中で起こる様々な問題に対してどこから手を付けて行けばよいのかの基準となる3つの視点について解説するとともに、

その「見える化」の必要性と、基準に沿った 「見える化ツール」の紹介を行います。

今取り組んでいる打ち手をより明確にし取り組みの精度を高めることで

課題解決のもぐらたたき状態による社員さんの疲弊をなくしたい。
それが弊社のビジョンである「働くをおもしろく、人生をおもしろく」につながると考えています。

◆今後の展望

組織において問題を解決する取り組みはほとんどの場合失敗します。

原因が何か?を追求し要因をなくすギャップアプローチではなく、どうであったらいいのか?という理想の状態に向けてトライ&エラーで取り組むポジティティブアプローチを組織に浸透させることをめざしています。

その結果、
終わりの見えない問題解決に仕事の時間を奪われるのではなく、本来使うべきイノベーションを生み出すことに多くの時間を使うことができる・・・そんな組織を増やして行きます。

◆講師 清水亜希子プロフィール

新潟県長岡市出身。
学生時代のアルバイト経験から「働くおもしろさ」に魅了され、「死ぬ直前まで働く」ことを人生のゴールにする。

就職活動も、転職活動もゴールからの逆算で決断し続けた結果無職の状態から一転、2011年にワークライフバランスコンサルタントとして起業し、念願の社長となる。

歩合営業での「かけた時間が必ずしも成果に比例しない」経験と、時短勤務と3人の子育てで習得した「時間制約社員の生産性の高さ」を組織に浸透する働き方改革コンサルティングを提供。

現在まで100社以上の企業に研修・セミナー・コンサルティング実績がある。

2018年~地域家庭共育事業をスタート。
2020年4月~三鷹市の補助事業として「おやこひろばえふえふ」の運営を始める。

◆千葉陽平 プロフィール

千葉県佐倉市出身。
調理師▶︎美容師▶︎営業職▶︎カフェ店長兼広報▶︎広報PRコンサルタントとして独立
カフェ店長時代に、広告費用をかけずお客様にお店を知ってもらい、集客するために広報PRに独学でチャレンジ。

数多くの取材を獲得し、2014年上半期出演時間ラインキングスイーツ部門日本一になる。
墨田区・江東区商工会議所で広報セミナー開催 メディア出演実績も多数

【会社概要】
会社名:株式会社MEGAホン
代表者:代表取締役 千葉 陽平
所在地:〒105-0012 東京都港区芝大門1-3-8 VORT芝大門Ⅱ
事業内容:広報PR塾の運営/広報PR支援事業

会社名:株式会社エフコネクト
代表者:代表取締役 清水 亜希子
所在地:〒181-0005 東京都三鷹市中原4-21-20
事業内容:ワークライフバランスコンサルティング事業/おやこひろばの運営