《超希少!20セットのみ》東京都神津島産のパッションフルーツが限定入荷!【旅する久世福e商店】

 株式会社サンクゼールが運営する産直型オンラインショップ「旅する久世福e商店」、通称”たびふく”では、2021年7月15日(木)より、「【東京都神津島】南国の香り、ほどよい酸味のパッションフルーツ 1㎏」(以下、パッションフルーツ)を新たに数量限定で入荷、販売予約を開始いたしました。※出荷は7月下旬以降。

超希少!おいしい湧水が育んだ神津(こうづ)島のパッションフルーツは、わずか20セット限定の入荷です!

 国内でパッションフルーツの生産量の80%以上を占めいているのが鹿児島県と沖縄県なのですが、今回ご紹介するのは、なんと東京都!のパッションフルーツ。東京都で南国の果物?と意外に思われるかもしれませんが、伊豆諸島や小笠原諸島ではその温暖な気候に合わせた、南国の果実の栽培が行われているそうです。とはいえ、国内の生産量に占める割合は東京都の島々の合計で約13%。今回は、その中でも神津島で栽培されたもののみという、とても貴重なパッションフルーツがたびふくに入荷しました。希少なパッションフルーツを、即完売覚悟でご紹介いたします!

 神津島
 神津島
美しい湧水
美しい湧水

伊豆諸島のほぼ中心に位置する神津島は、透明度の高い、美しい海に囲まれ、ダイビングなどの観光で訪れる人も多いのだそうです。伊豆の島々の水の配分を話し合うために、伊豆諸島の神々が集まったという神話も残っているのだとか。そんな自然豊かな神津島には、ミネラル豊富な湧水があり、この湧水が、おいしいパッションフルーツを育んでいるといいます。

南国の香り漂うパッションフルーツ、果実そのものを食べたことありますか?

 ここ数年は夏になると、アイスやジャム、飲み物などで「パッションフルーツ味」のものを見かけるようになりました。甘酸っぱくてトロピカルな香りの果物、というイメージは定着しつつあるようですが、パッションフルーツそのものがどんな果物で、おいしく食べるタイミングまでよく知っている、という方は意外と少ないのではないでしょうか?初めて知る魅力がたくさん!香り豊かなパッションフルーツをたびふくスタッフが実食します!

たびふくスタッフがお取り寄せ。華やかな香りに包まれながら食べてみた!

 今回は特別に、収穫して間もないものと、熟してきて食べごろのものを一緒に送っていただきました。それぞれのその味の違いもお楽しみに!

届いた荷物の包みを開けると、レトロでかわいいデザインの箱がお目見え!心なしか懐かしさも感じて、思わずにっこりしてしまいます。贈り物にも喜ばれそうですね。

箱の側面のデザインもかわいい
箱の側面のデザインもかわいい
島公認キャラクターの「かんむりん」も!
島公認キャラクターの「かんむりん」も!

そして、この時点ですでに周囲に広がる華やかで甘いトロピカルな香り!箱からおいしそうな香りが漏れ出ているだけで、期待が膨らみます。

蓋を開けてみると…

パンフレットの下に…
パンフレットの下に…
じゃん!
じゃん!

▲数量限定販売【東京都神津島】南国の香り、ほどよい酸味のパッションフルーツ 1㎏※箱重量含む:3,000円(税込)

よく見ると、ツヤツヤのものと、しわしわのものがありますね。

食べごろは収穫後1週間~10日後:皮がしわしわになってから

左手に持っているのが、完熟して食べごろになったもので、右手に持っているものが収穫後5日経過しているものです。5日経過していても、食べごろサインのしわは無く、皮に張りがあるんですね。

左:完熟、右:まだ熟していないもの
左:完熟、右:まだ熟していないもの

今回は撮影のために完熟しているものも一緒に送っていただきましたが、通常は熟していないものが届きます。おうちで熟すのを待ってお召し上がりくださいね。
※食べごろになるまでの間は、必ず常温で保管をお願いいたします。冷蔵庫に入れてしまうと、糖度が下がってしまうそうです。

食べる直前に、冷蔵庫で冷やすのがおいしい食べ方

すぐに食べたい気持ちを我慢して、しばらくの間冷蔵庫で冷やします。さらに今回は味の比較のために、熟していないものも冷やすことに。皮が厚いので、実の中までしっかり冷やすには、30分は待った方がいいようです。

…1時間後…

お待たせしました!まずは完熟しているものから食べてみましょう。

しわしわの実の真ん中から、包丁を入れて…
しわしわの実の真ん中から、包丁を入れて…
さくっと切れました
さくっと切れました
ぱかっ
ぱかっ

赤っぽい果皮の内側は白く厚い皮があり、その中に黄色い果肉と緑色の種がぎっしり詰まっています。種も食べられるので、果肉を種ごとスプーンですくって食べるのがオーソドックスな食べ方のようです。(赤い皮や白い部分はそのままでは食べられないそうです。)

いただきまーす!
いただきまーす!

お味は…甘酸っぱい!!!口に入れた瞬間に、まず華やかな南国の香りが広がります。種を噛みながら甘酸っぱさを味わっていると、次第に酸味が強く感じられ、後味はとてもさわやか。甘いトロピカルな香りとは一転、意外にも酸味がしっかりあることに少々驚きましたが、暑い夏に食べるからこそ、パッションフルーツの酸味が心地よく感じられます。

気になっていた種ですが、こりこりぽりぽりとした噛み応えはありましたが渋みなどの味は無く、食感を心地よく楽しむことができました。

続いて、熟していない方も食べてみましょう。

こちらも軽い力で、刃がすっと入ります
こちらも軽い力で、刃がすっと入ります
ぱかっ
ぱかっ
左:熟していないもの、右:完熟したもの
左:熟していないもの、右:完熟したもの

断面を比べてみると、熟す前のものは皮に果肉がしっかりとくっついていますね。熟している方は果肉が白い皮から少し離れ、とろりとしています。

食べてみると、熟していないものは、目が覚めるような酸味の強さでした!酸っぱいものがお好きな方は、この段階で食べてみてもいいかもしれません。熟す過程の甘みと酸味の移ろいが楽しめるのも、産直の果物ならではですね。

パッションフルーツの糖度は、マンゴーと同じくらい!

酸味の違いはよく分かりましたが、甘味をうまく表現しきれない…。というわけで、糖度計で糖度を測ってみました。

糖度計に果汁をのせて計測…
糖度計に果汁をのせて計測…

すると、熟したものでなんと16.9度!(熟していないものでも16.2度)。これは一般的な桃(13度)やみかん(10度)よりも高い数値で、マンゴーや柿と同じくらいということがわかりました。しっかりした酸味があることで、この甘みがより引き立ち、さらに爽やかな味わいに感じられるのですね。

たびふくのサイトでは、このパッションフルーツの酸味と甘みをより楽しむアレンジをいくつか試してみました!どんな食べ方がイチオシか、ぜひ見てみてくださいね。

自然豊かな島育ちの太陽の恵み!ぜひこの夏に味わてみてはいかがでしょうか?
※限定数(20セット)がなくなり次第、終了となります。

商品情報

商品名  :【東京都神津島】南国の香り、ほどよい酸味のパッションフルーツ 1㎏
販売価格 :3,000円(税込)
商品ページ:https://musubu-seika.kuzefuku-arcade.jp/?page_id=13&eci_product=DD11-0054

旅する久世福e商店とは

「旅する久世福e商店」は、久世福商店の目利きが、全国津々浦々つくり手を訪ね、選りすぐりのお店を集めたオンラインショップです。旅で見つけたごちそうや、つくり手の想いを皆さまにお届け!日本全国を旅する気分で、心ときめく逸品を見つけてみてください。※一部産地直送以外の商品も扱っています。

▼SNSも更新中
Instagram:https://www.instagram.com/kuzefuku_arcade/
Twitter:https://twitter.com/kuzefuku_arcade
Facebook:https://facebook.com/kuzefuku.arcade/
LINE:https://lin.ee/6TnvzE7

会社概要

会社名 :株式会社サンクゼール
本社  :長野県上水内郡飯綱町芋川1260
代表者 :代表取締役社長 久世 良太
創業  :1979年
設立  :1982年
事業内容:ジャム・ワイン、その他食品の製造販売、
     ワイナリー、レストラン、売店などの直営、
     及びフランチャイズ展開、
     オンラインマーケットプレイス「旅する久世福e商店」の運営
ホームページ URL       : https://www.stcousair.co.jp/company
オフィシャルオンラインショップ: https://kuzefuku.com
楽天市場店          : https://www.rakuten.co.jp/sc-rkt/