9月18日(祝月)に横浜国立大学にて開催の「ぼうさいこくたい2023」イグナイトステージ(IG-34)にて、折り工学を用いた防災製品に対する取り組みの紹介をいたします。【株式会社OUTSENSE】

株式会社OUTSENSE(東京都大田区)は、9月18日(祝月)に横浜国立大学で開催される「ぼうさいこくたい2023」にて、企業・自治体向けに「日本の伝統文化から学ぶ」折り工学を用いた防災製品に対する取り組みを紹介します!

紹介内容

弊社では、月面で利用する施設や住居の提供を目標として、コンパクトに収納可能な展開構造物の研究開発を行い、生活/防災事業では、折り畳みによる変形を活かし、輸送性や収納性の向上を行った製品を開発しています。
折り紙工学を用いた製品は、軽量でコンパクトなため、持ち運びや収納が容易であり、関東大震災のような災害時にも即時に展開し役立つことができます。
現在、「折りを考える」折り工学を用いた設計受託/研究開発サービス(R&Dサービス)、「折りを造る」折り工学を用いた防災製品開発サービス(ODMサービス)を推進しております。弊社独自の折り工学の技術を、仮設居住製品や折り畳み日用品等の防災製品に導入することを目指しています。
「ぼうさいこくたい2023」では、企業・自治体向けに、折り工学を用いた防災製品に対する取り組みの紹介をいたします。ぜひ足をお運びください。

【防災製品 ODMサービス】

折りのデザイン性と折りの機能性を両立したオリジナル製品を開発するサービスです。
例)パッケージ、販促什器、日用品、家具、防災用品 など

< 展示品一例 >  折り畳みパーティション
避難所の空間を区切るためのパーティションとしてご利用いただけます。折りたたむ事を可能にすることで、保管の際の省スペース化も期待できます。

折り畳みパーティション
折り畳みパーティション

【防災製品 RDサービス】

折り工学で発揮する機能を製品に取り入れることで、防災製品に様々な価値を付与することが可能です。例えば、材料の強度を上げることで既存の製品よりも薄い材料で製造することが可能になり、軽量化につながります。また、折り畳めるという特徴を生かして、長尺な製品をコンパクトにしたり、空洞の多い製品の内部体積を減らして、輸送効率を高めます。

水害用浮桟橋
水害用浮桟橋
展開構造物
展開構造物

「ぼうさいこくたい2023」出展情報

「自助・共助」、「多様な主体の連携」及び「地域における防災力の向上」を促進するため、国民の防災意識の向上、災害に関する知識や経験等の共有、防災に取り組む方々の連携構築を図ることを開催趣旨としており、今年で8回目の開催となります。昨年と同様、現地参加とオンライン参加を組み合わせたハイブリッド形式で開催します。毎年多くの団体・機関が出展し、取組・知見を発信・共有する日本最大級の防災イベントです。

【弊社登壇する IG-34 イグナイトステージ 概要】
IG-34 イグナイトステージ
[ タイトル ]:「日本の伝統文化から学ぶ」折り工学を用いた防災製品の紹介
[ 会 期 ]:2023年9月18日(月祝)11:20~
[ 会 場 ]:YNU横浜国立大学 S2-1 都市科学部講義棟 1Fホール
[ 入場料 ]:無料
[ 主 催 ]:防災推進国民大会2023実行委員会
[ URL ] :https://bosai-kokutai.jp/2023/ig-34/
[キーワード] :企業向け、 自治体向け、科学・技術、避難・避難所

その他、各種プログラムの紹介:
https://bosai-kokutai.jp/2023/program/

サービス・製品に関するお客様からのお問い合わせ先

株式会社OUTSENSE
担当:営業部
Tel:03-6715-1672
サービス詳細 HP : https://outsense.jp/
各種お問合せ  : https://outsense.jp/contact/
SORIORI HP   : https://soriori.jp/

会社概要

商号   : 株式会社OUTSENSE
代表者  : 代表取締役 髙橋鷹山
所在地  : 〒 143-0013 東京都大田区大森南四丁目6番15号 テクノフロント406
設立   : 2018年 8月
事業内容 :
【ODM】サービス、【R&D】サービス、【ARCH】サービス、3つのサービスを推進しています。
・【ODM】サービス:
「折り工学」のノウハウを活かして製造するオリジナル製品のODMサービス
・【R&D】サービス:
製品課題の解決を「折り工学」を用いた設計にて行う設計受託サービス
・【ARCH】サービス:
SORIORIを始めとした、イベントや展示会等での活用いただける、立体形状のモニュメントやディスプレイを安く早く提供できる製造サービス

HP   : https://outsense.jp/