マグネシウム製まるあ柄のマスクケースの予約限定販売を開始します。

この夏、クラウドファンディングでローンチし話題になった株式会社STGのマグネシウム製マスクケースと、有限会社東屋の「まるあ柄」コラボが実現しました!

サイズは、135mm×157mm、厚さ16mm、重さ70g。価格はブラック、レッド共に、1個4,400円(税込、送料別)。2021年1月8日から発送予定です。
サイズは、135mm×157mm、厚さ16mm、重さ70g。価格はブラック、レッド共に、1個4,400円(税込、送料別)。2021年1月8日から発送予定です。

クラウドファンディングで人気となったマグネシウム製マスクケース「SLIMBOX」とは?

「SLIMBOX」は、マグネシウム加工を得意とする株式会社STG(本社:大阪府八尾市/代表取締役:佐藤輝明、以下STG)が研究開発した次世代マスクケースです。
マグネシウムは、実用化されている金属では最も軽く、プラスチック代替品として環境にも優しく、軽量で丈夫という特徴があります。
抗ウイルス加工のスマートなマスクケースで、ビジネスパーソンだけではなく、企業の衛生リテラシー対策として、新しい生活習慣を応援したいという想いでDtoCブランド事業「STG Design Labo」が立ち上がり、クラウドファンディングのプロジェクトがスタートしました。
最終的に、186人の支援者、1,355,800円の支援額を集め、テレビや雑誌に「これから売れる商品」として紹介され、本格的に商品化を進めるに至りました。

▼プロジェクトページはこちら
https://crafun.jp/projects/view/100

▼オンラインショップはこちら

まるあ柄とは?

「まるあ柄」は、「日本の粋を感じながら、みんなの心が丸くなる楽しいブランドに」
という小池 玲子氏(クリエイティブハウス R-3 代表/クリエイティブディレクター)からのアドバイスで7年前に誕生し、有限会社東屋(本社:東京都墨田区/代表取締役:木戸麻貴/以下東屋)が地道に育ててきた大切な柄。
隅田川の水面をイメージした変則的な水玉模様で、2016年にはすみだモダン認証も受けています。
小池 玲子氏は、世界的な数々のブランドを手掛けられ、日本人初ともいえるキャリアウーマンとしても、世界中から尊敬されています。

「あ」は日本をあらわす「ひらがな」のはじまりの文字
「あ」=「はじまり」
「あ」って何ですか!?って会話がスタートする

そんな誕生秘話を持つ「まるあ柄」だからこそ、東屋と共に、持続可能な社会づくりをめざす企業にのみ使用が許可され、この度、STGでの商品化が実現しました。

つながる皆さんがハッピーになりながら日本文化を伝えていきたいという「まるあ柄」と共に、コロナで打撃を受けた日本を元気にできればと願っています。

▼東屋HP
https://azumaya.bz/

感染リスク対策のエチケットとして自分用に使うのはもちろん、絶対喜ばれるプレゼントとしても最適です♪
感染リスク対策のエチケットとして自分用に使うのはもちろん、絶対喜ばれるプレゼントとしても最適です♪

予約購入・お問合せはこちら

▼マグネシウム製まるあ柄マスクケース
https://stg.official.ec/items/37071070

▼お問合せ先
会社名/株式会社STG
所在地/〒581-0812 大阪府八尾市山賀町6-82-2
TEL:/072-928-0212 (代表)
FAX:/072-928-0213
http://www.stgroup.jp/
株式会社STGは、製品軽量化のスペシャリスト集団として、マグネシウムダイカストを中心とした、金型の設計、金属部品の鋳造、機械加工、仕上げ、化成処理までをワンストップで行う事業を展開。2019年には東京証券取引所 TOKYO PRO Marketに上場いたしました。