noteでゴールデンウィークの「お題企画」を連続開催!特集ページを開設し、緊急事態宣言下の事業者や人々の暮らしを応援します

メディアプラットフォームnoteは、ゴールデンウィーク期間中に順次、クリエイターから投稿をつのるお題企画を連続開催し、事業者のみなさまや外出自粛をする人々を応援します。

また、ゴールデンウィーク特集ページを4月28日(水)〜5月11日(火)の期間限定でnote上に開設。今回連続開催するお題企画をはじめ、事業者のみなさまや外出自粛をする人々に届けたいnoteの記事をまとめて紹介します。

今回始めるお題企画は、休業や時短営業、業態変更を余儀なくされている事業者の方々への応援の声となる「#映画感想文(4月26日開始)」「#オンライン展覧会(4月28日開始)」。おうち時間を楽しんで乗り越えるためのアイデアや経験を募集する、「#休日のすごし方(4月21日開始)」「#私のコーヒー時間(4月27日開始)」「#連休にやりたいゲーム(4月27日開始)」「#連休を自宅で楽しむアイデア(4月28日開始)」です。

noteはたくさんの想いや体験、知識が集まるプラットフォームです。クリエイティブな投稿を社会全体に広げて、クリエイターとともに緊急事態宣言下のゴールデンウィークを乗り越える力をつくっていきます。

お題企画

お題企画とは、noteが設定したお題にそった投稿を募集して、クリエイターが創作するきっかけを作り、読者と記事との出会いを生むものです。4月25日(日)から東京都、大阪府、兵庫県、京都府で出された緊急事態宣言を受けて、休業や時短営業、業態変更を余儀なくされている事業者や、外出自粛をする人々を支援するため、お題企画の連続開催を決定しました。

4月21日(水)開始

4月26日(月)開始

4月27日(火)開始

4月28日(水)開始

ゴールデンウィーク特集ページ

4月28日(水)〜5月11日(火)の期間限定で、note上にゴールデンウィーク特集ページを開設します。ゴールデンウィークのおともにnoteを楽しんでいただくために、「アート」「読書」「映画」「スポーツ」「ゲーム」など、さまざまなジャンルの記事を広く紹介しています。

note公式Twitterでの記事紹介

note公式Twitter(@note_PR)では、4月29日(木)〜5月5日(水)のゴールデンウィーク期間限定で、noteの過去の人気記事を連続して紹介します。この連休をきっかけに、これまで知らなかった作品やクリエイターとの出会いを楽しんでもらえたらと考えています。

公的機関への支援

2020年5月よりnoteは、学校、地方公共団体、文化施設に対して、オウンドメディアやホームページ構築が簡単にできるnote proの無償提供を行なっています。2021年3月時点で、10の学校、30の地方公共団体、22の文化施設へ提供し、人々への発信を支援しています。

note

noteはクリエイターが文章や画像、音声、動画を投稿して、ユーザーがそのコンテンツを楽しんで応援できるメディアプラットフォームです。だれもが創作を楽しんで続けられるよう、安心できる雰囲気や、多様性を大切にしています。個人も法人も混ざり合って、好きなものを見つけたり、おもしろい人に出会えたりするチャンスが広がっています。2014年4月にサービス開始し、約1500万件の作品が誕生。会員数は380万人(2021年3月時点)に達しています。

iOSアプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/note-noto/id906581110
Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=mu.note

note株式会社

わたしたちは “だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。メディアプラットフォーム・noteは、クリエイターのあらゆる創作活動を支援しています。クリエイターが思い思いのコンテンツを発表したり、サークルでファンや仲間と交流したり、ストアでお店やブランドオーナーが商品を販売をしたり、note proを活用して法人や団体が情報発信をしたりしています。コンテンツ配信サイト・cakesも運営しています。

所在地:〒107-0061 東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル 4階
設立日:2011年12月8日
代表取締役CEO:加藤貞顕
コーポレートサイト:https://note.jp