【NEW講座】ヒアリングに自信!上司、営業、コーチ、コンサル、先生の[質問スキル]オンライン講座

聞きたいことがちゃんと相手に伝わって、面白いほど本音が聴ける「質問」のノウハウ・テクニックをお教えします!上司、営業、コーチ、コンサル、先生方は必見!延べ1万人超をヒアリングしたコーチと学ぶ!相手の本音・意見・要望・課題も引きだせる質問スキル講座

キャリアデザインスクール「シゴトの学び舎」等を運営するECビジネスマネジメント株式会社 (神奈川県横浜市中区、代表取締役:武田英一)は 2022 年 6 月 26 日(日)より、「ヒアリングに自信!上司、営業、コーチ、コンサル、先生の[質問スキル]講座」をリニューアルして開講します。

シゴトの学び舎のNLPコーチやトレーナーが講師となり、受講者の課題や目標に寄り添いながら質問テクニックを指導します。営業先での顧客との会話、部下との面談、クライアントから相談を受ける場面など、日常のコミュニケーションで役に立つ質問のしかたや科学的根拠に基づくコミュニケーションの知識をレクチャー。70分間のオンラインライブ配信講座で2つの質問テクニックの習得を目指します。

講座の特徴

・相手が答えに困らない質問テクニックが習得できる

この講座は、ヒアリングスキルの基礎講座。働くあなたのヒアリング力を磨くために必要な「質問」に特化した学びが詰まっています。お客様・クライアントの本音・意見・要望・課題を引きだす「ヒアリング」が本業の講師が、経験を通して積み上げてきた知見と学びの成果としての「質問スキル」の本当に大切な部分をたったの70分で学んでいただけます。講師が実践している「質問」のしかたをおさえつつ、日常のコミュニケーションで使いやすくアレンジした2つの質問テクニックをお教えします。

・NLPトレーナーだから知っているコミュニケーションの科学が学べる

NLP(神経言語プログラミング)コーチやトレーナーとして活躍する講師が解説するため、理性的にコミュニケーションを学んでいただけます。実践ワークを通じて感覚的に学ぶことにプラスして、図やグラフ、人間の知覚プロセスや心理効果などの科学的根拠を用いた講義も豊富で、対人コミュニケーションについて、構造化して学び、理解を深めることができます。

もっと学びたい方には完全オーダーメイドのカスタマイズレッスン

70分間のオンラインライブ配信講座で「質問スキル」を学んだ後も、さらにスキルを磨きたい方には、ご要望に応じて日時・内容をカスタマイズしたパーソナルレッスンをご提供します。お悩みやつまづきの原因となっている問題の構造や「脳の使い方のクセ」、強み・ウィークポイントなどを理解し、課題の根本解決につながる具体的な方法を学び、身につけることが可能です。

講座の概要


所要時間:70分間


価格:[開講日程を確認する]ボタンからご確認いただけます


形式

Web会議システムZoomを使用してのライブ配信講座です。
講座で使用する教材をPDFデータでお渡ししますので、講座が終わった後にもしっかり復習していただけます。


こんな方におすすめ

●聞きたいことを一発で聞けるようになりたい方
●質問に答えてもらうだけの会話から卒業したい方
●短時間で相手の本音、要望を引きだしたい方
●質問力を向上させたい方
●上司・部下との関係を変えたい方
●部下が自分で考え、行動するように育成したい方
●初対面の相手との関係構築でお困りの方
●コミュニケーションに自信が持てるようになりたい方


タイムスケジュール

1.ウォーミングアップ(5~10分)
2.実践ワーク&解説(50分)
3.気づきの共有&質疑応答(10分)

※終了時刻は10分程度、前後することがあります。ご承知おきください。


キャリアデザインスクール シゴトの学び舎について

理想のキャリアを描き、どのように実現するのかを考える(=キャリアデザイン)方法が「講座」と「個人セッション」で学べるスクールです。どのサービスも、個々人のキャリア目標やキャリア課題に合わせたサポートが受けられると評価をいただいています。
私たちが提供するのは、自社開発した「NLPキャリアデザイン®」という手法です。NLPキャリアデザイン®は、NLP(神経言語プログラミング)が得意とするイメージやクリエイティビティと知性とを大いに働かせて、自らのありたい姿やその実現方法を具体化していくものです。
私たちは、NLPのスキルであなたが本来持っている“パフォーマンス”を引き出して、あなたらしい、自分が主役の人生づくりをお手伝いします。

▼シゴトの学び舎ご紹介ページ「はじめての方へ」▼
https://shigoto-manabiya.jp/firstvisiter/

※本プレスリリースに記載の内容は予告なく変更する場合があります。