ゴーストタウン化する田園調布の復興のために。酵素風呂のラニオラがQOLカフェを2021年5月にオープン!居抜き物件を利用することで商店街活性化への寄与を目指す

地元の動物病院とコラボしたドッグカフェエリアも開設

都内、神奈川に4店舗酵素風呂を展開するラニオラ(株式会社S.T.Unite、代表:島聡子)がプロデュースするQOLカフェ「Mam Aina(マムアイナ)」が2021年5月に「心と身体のデトックス」をテーマに田園調布にグランドオープンします。
『健康が生きていく上で一番大切』と痛感し、心と身体のデトックスが叶う酵素風呂のLani Ola(ラニオラ)をオープンして12年。
『Mam Aina』のメニューは「心と身体のデトックス」のできるメニューを取り揃えております。
この度、田園調布にオープンするにあたり私達は商店街活性化の目的ももって取り組ませていただいております。
田園調布は昨今ゴーストタウン化が問題視されています。
多くの人に足を運んでいただけるカフェを作り上げることで、田園調布の商店街の復興を目指します。

田園調布のゴーストタウン化問題とは?

都内の高級住宅街のひとつに有名人や実業家の集まる地域でもある「田園調布」があります。
そんな田園調布が今ゴーストタウン化の危機に陥っているという話を耳にします。
土地価格が高く相続税が多額に及ぶだけではなく、土地の利用についても規制が厳しく、不動産継承のハードルになり結果、空き家が増えているそうです。
高級住宅街の田園調布は『第一種低層住居専用地域』であるために、建物の高さに制限が設けられており、事実上3階建て以上の建物を建てることができません。

魅力的な商店街にすることで地域活性化につなげたい!

今回、私達は東京都中小企業復興公社様より「商店街起業・承継支援事業」〜都内商店街の活性化につながる店舗業助成〜という助成金を申請し、審査を受け採択者として選んでいただき、こちらの助成金のサポートを受けオープンすることとなりました。
都内の商店街の復興に携わり、活性化させるということを目的とした助成金です。
私達は、既存の事業とは別の分野へ進出する「多角化」の部分が認められ、長年温めていた新規事業の「QOL CAFE」をオープンする運びとなりました。

田園調布の居抜き物件を利用することで、ゴーストタウン化した田園調布の復興を目指していきます。
「MAM AINA」は田園調布通り商店街に加盟し商店街活性化を目指します。
昔は30件ほどのお店が立ち並んでいた商店街。
今では数少なくなってしまったそう。
私達の熱い思いが届き、商店街会長さんからも商店街を盛り上げていって欲しいという期待を受けオープンします。
地元の方に愛されるカフェを目指し、近くの動物病院さんとコラボして入り口付近のスペースはドッグカフェエリアにしました。
人と同じように愛犬にも健康を重視したごはんを。
また、酵素風呂を12年間運営してしてきた知識を活かし、発酵のプロたちによる健康を意識したメニューを取り揃えております。
特別なメニューを提供することで、田園調布に住む人々だけではなく、わざわざ足を運んでいただける店舗を作っていきたいと思います。
「Mam Aina」はカフェの他にもスクールなども行う予定です。
既存の「ラニオラ」のお客様、そして新しいカフェにいらしてくださるお客様。
多方面からお客様を誘致することで地域活性化に繋がることを願い、魅力的な商店街になって行けるように。という思いでこの度、田園調布にオープンします。

クラウドファンディング実施中

【店舗情報】

QOL CAFE【Mam Aina】マムアイナ
所在地:東京都大田区田園調布1-35-9 田園調布三慶マンション101

【会社概要】

社名:株式会社S.T.Unte(カブシキガイシャ エスティユナイト)
代表:島 聡子
住所:神奈川県横浜市港北区仲手原2-45-12
URL:https://www.laniola.net/