“Zoom主婦”ネットワークを活用し、調理&試食付きオンライン座談会を一挙開催!

~ コロナ禍における生活現場への新たなアプローチ法を提案 ~

株式会社ドゥ・ハウスは、同社独自の主婦マーケターネットワーク「DOさん・ネット」において、すべての主婦マーケター(以下、「DOさん」)がZoomを使いこなす体制を構築し、11月20日(金)と21日(土)の2日間で、計15回の調理&試食付きオンライン座談会を開催しました。

コロナ禍において、企業が生活者の生活現場にアプローチすることが難しくなっている現在、DOさんが進行&聞き役となることで、商品の使いこなしの様子や生活者の本音などの生活現場における事実を引き出し、企業のマーケティング活動を支援します。

調理&試食付きオンライン座談会とは

 本サービスは、ドゥ・ハウスが約40年前から行ってきたクチコミマーケティングの原点「台所(キッチン)フォーラム」をオンライン化したものです。

テーマ商品のターゲットとなる生活者に商品を体験してもらい、使いこなしやメリットを参加者同士でざっくばらんにおしゃべりしてもらう過程を通じて、生活現場の実態をよりリアルに把握することが可能です。また、自分の考えを伝えるだけでなく、進行役や他の参加者からの情報に触れたり、自分以外の使いこなしの様子を目の当たりにすることによって商品を深く理解することができるため、トライアー獲得やリピーター育成が期待できます。

<開催の流れ>

●参加者は、事前に送付されたテーマ商品を自宅で約1週間使いこなす。その際、自分だけでなく家族の反応も観察する。
●座談会当日の朝までに、テーマ商品を使った試食メニューを準備しておく。座談会では、商品コンセプトに対する印象や、自宅で商品を体験したときの様子について話す。また、自身で調理した試食メニューを食べながら、味やパッケージなどをテーマにさらにディスカッションし、商品への理解を深める。

<特徴>

●オンライン開催により、居住地の制約なくターゲットへアプローチすることが可能
●参加者自身が自宅で調理や盛り付けを行うため、実際の生活シーンにおける商品の使われ方をリアルに把握することが可能

<開催時の様子>

今回は、関東及び関西在住の主婦が参加しました。1日目は11グループ・60名、2日目は4グループ・25名で同時開催しました。

(全体研修の様子)

(ブレイクアウトセッション機能を使用した座談会の様子)

(テーマ商品を使った料理を披露した座談会の様子)

進化する主婦マーケターネットワーク「DOさん・ネット」

 DOさん・ネットは、ドゥ・ハウスが1980年に立ち上げた主婦のネットワークです。今よりも女性の社会進出が難しく、結婚や出産を機に家庭に入る女性が多かった時代、生活のプロである主婦の力をメーカーのマーケティング活動に活かすことを目的に誕生しました。
 2020年11月現在、首都圏を中心に140名、20代から80代の主婦(DOさん)が登録しています。

 DOさんの大きな特徴は、一般的な主婦モニターとは異なり、登録前に数ヶ月間の研修が必須であることです。研修を通して、全員が「聞く力」を基盤とした定性情報処理技術を習得しています。
 時代に合ったマーケティングサービスを提供するため、1989年には全DOさんが自宅にパソコン、およびパソコン通信を導入、その後も新しいコミュニケーションツールをいち早く取り入れていきました。90年代はメール、00年代はブログ、10年代はSNSを活用したマーケティング活動のサポートを行っています。2020年は、ビジネスシーンで活用が進んでいるWeb会議ツール「Zoom」を全DOさんに導入し、オンライン化の時代に合った形で、企業のマーケティングを支援していきます。

会社概要

企業の商品開発や商品育成支援を目的に、マーケティングサービスを提供しています。リサーチ事業では定性調査と店頭調査に強みを持ち、マーケターの仮説づくりや検証のためのリアルな事実データの収集・提供を行っています。またプロモーション事業では、ネット上でのサンプリングや店頭購買型サンプリングでのトライアー獲得支援、クチコミによるファン育成支援を行っています。

会社名 :株式会社ドゥ・ハウス  https://www.dohouse.co.jp/
設立 :1980 年7 月7 日
代表者 :代表取締役社長 小笠原 亨