今年、制定された「ハープの日(8月2日)」に 一般公募したアマと、プロのハープ奏者総勢30名が集結  名曲「乾杯の歌」の演奏で祝う!夢のコンサート開催

~プレイ・ヴェルディ ガラ・コンサート2019@イタリア文化会館~

日本初の西洋楽器店で、今年5月に創業145周年を迎えた株式会社銀座十字屋(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長:倉田 恭伸)は、本年より新たに制定された「ハープの日(8月2日)」を記念して、「プレイ・ヴェルディ ガラ・コンサート2019」を8月2日(金)東京都千代田区・イタリア文化会館アニェッリホールで開催します。(主催:ハープライフ ※銀座十字屋運営のブランド)

全体レッスンのため一般公募で集まったハープ愛好家たち
全体レッスンのため一般公募で集まったハープ愛好家たち

当日は、本コンサートの音楽監督でもあるイタリア人ケルティックハープ奏者のファビウス・コンスタブル氏(※1)や、プロのハープ奏者4名(※2)による演奏に加え、クライマックスでは、この日のためにレッスンを重ねてきた公募のハープ愛好家と、プロ総勢30名で名曲「乾杯の歌(作曲:G.ヴェルディ)」を演奏。出演者と来場者が一体となり記念日を盛大にお祝いします。

関連URL

・銀座十字屋 公式サイト https://www.ginzajujiya.com/
・ハープライフ公式サイト https://harplife.jp/news/post-284/

「ハープの日」制定について

ハープという楽器をより多くの人に理解してもらい、その魅力を知ってもらいたいとの願いで8月2日を「ハープの日」と定め日本ハープ協会や弊社ほかが2019年、日本記念日協会に登録しました。ちなみに日付は「8(ハー)2(プ)」の語呂合わせです。

■開催概要:
日時 : 2019年8月2日 18:00開場、18:30開演、20:30終演予定
会場 : イタリア文化会館アニェッリホール (東京都千代田区九段南2-1-30)
URL  : https://iictokyo.esteri.it/iic_tokyo/ja/istituto/come_raggiungerci
入場料: 1,000円(税込)、小学生まで500円(税込)
チケット販売: 銀座十字屋(中央区銀座4丁目)店頭、銀座十字屋オンラインショップ

(※1)ファビウス・コンスタブル(ケルティックハープ奏者)

音楽監督をつとめるイタリアから来日のファビウス・コンスタブル
音楽監督をつとめるイタリアから来日のファビウス・コンスタブル

4歳の頃から音楽をはじめ、ケルトハープのルーツを求め、アイルランド・英国に学ぶ。2002年、ケルティック・ハープオーケストラを結成し、今も監督を務める。
2011年3月の日本における東北大震災で地震と津波で被災した直後に被災入りをし、コンサートを実施。
その他、イタリアをはじめ各国でコンサートを行っており、その数1,000回を超える。本コンサートの音楽監督。

(※2)十字屋ハープカルテット

2009年4月銀座十字屋創業135周年記念で銀座十字屋ハープ&フルートサロンの講師により結成。これまでに2回のリサイタルを始め多くのコンサートやイベントで演奏している。

十字屋ハープカルテット
十字屋ハープカルテット

左上から時計回り
田中 淳子(国立音楽大学卒、ハープ奏者・指導者)
小林 雅美(東京藝術大学卒、ハープ奏者・指導者)
稲川 美穂(東京藝術大学卒、ハープ奏者・指導者)
石崎 菜々(東京音楽大学卒、ハープ奏者・指導者)

本イベントに関するお客様からのお問い合わせ先

株式会社 銀座十字屋ハープセンター
Tel:03-5635-3380