メール共有システム「yaritori」| スレッド表示機能を追加しました!

複数人でのメール対応を効率化するメール共有システム「yaritori」に、メールのスレッド表示機能を追加。メールの送受信履歴がスレッド形式で表示されるので、過去履歴の確認がスムーズに実施出来るようになりました。

Onebox株式会社(本社:東京都港区 代表:奥村 恒太、以下 Onebox)は、2021年9月からメール共有システム「yaritori」にメールのスレッド表示機能を追加しましたので、下記の通りお知らせいたします。

・サービスサイト:https://yaritori.jp

yaritoriは、複数人でのメール対応・管理を効率化するクラウド型のメール共有システムです。
営業やカスタマーサポートなど、メールで問い合わせ対応をしている部署を中心に幅広い業界で利用されています。

この度、メール共有システム「yaritori」に、メールのスレッド表示機能を追加しました。
送受信やコメントなどの履歴が時系列で一覧表示されますので、検索をせずにすぐに確認する事ができます。

特に、以下のようなシーンで活用いただける機能です。

・他メンバーが返信したメールに代理対応するときに、どのような対応をしてきてか確認したい
・クレーム発生時に「だれが」「どのような経緯で」対応したかを確認したい

ますます使いやすくなった「yaritori」をこの機会に是非お試し下さい!

〈新機能イメージ〉

※一部のお客さまから順次機能を提供しているため、すぐにご利用いただけない可能性がございます。

▼yaritoriについて詳しく知りたい方はこちら▼

・サービス概要などの資料ダウンロード : https://yaritori.jp/download
・サービスサイト : https://yaritori.jp

<メール共有システム「yaritori」とは>

複数人でのお問い合わせ対応業務を効率化し、対応漏れや二重対応をなくすクラウド型のメールサービスです。
複数メールの対応状況をチームみんなで可視化することができるようになり、メール対応で発生する事故を防止し効率化することが可能になります。

主な便利機能:
・メールの対応状況(未対応・対応済みなど)の可視化
・メールごとのチャット機能
・複数アカウントの一括管理

ECサイト/通販ショップやカスタマーサポートをはじめ、さまざまな業界・業種で利用されています。
1ユーザーあたり月額980円(税抜き)〜で利用でき、初期費用や最低契約期間もございません。14日間無料のトライアルができますので、サービスサイト(https://yaritori.jp)より、お気軽にお申し込みください。

▼yaritoriについて詳しく知りたい方はこちら▼

・サービス概要などの資料ダウンロード : https://yaritori.jp/download
・サービスサイト : https://yaritori.jp

■ご好評につき新規導入応援キャンペーンを1ヶ月延長 多くのご応募頂いておりました下記キャンペーンを延長いたします!

・キャンペーン期間:2021年8月18日(水)〜2021年10月31日(日)
・対象:導入ご担当者さま(1企業につき1名)
・条件:以下すべての条件を満たす必要がございます。期間中に「yaritori」を新規で利用開始すること。本キャンペーンを確認した旨を弊社営業担当に伝達すること。1ヶ月間のご利用が認められ、料金のお支払いが確認済みであること。
・進呈方法:11月末頃に進呈予定。進呈方法は個別にご案内します。
・注意事項:キャンペーンは予告なしに変更・終了となる可能性があります。

▼キャンペーンへのお申し込みはこちら▼

・お申し込み → https://yaritori.jp/trial
・サービス概要などの資料ダウンロードはこちら → https://yaritori.jp/download

<Onebox株式会社について>

2020年3月 創業のBtoB SaaSスタートアップ企業です。
アプリコット・ベンチャーズ主催スタートアップ支援プログラム「FLAP」第八期に採択されました。
現在、一緒に0から組織カルチャーを作っていける仲間を募集しているので、お気軽にご連絡ください!

また、「yaritori」を紹介・販売をしていただくパートナーセールス企業を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

会社名 :Onebox株式会社
代表者 :奥村恒太
連絡先 :contact@onebox.tokyo