観世流能楽青木家 新たな門出を記念する『青木響平初舞台 青木健一独立十周年記念 一樹会』開催決定 カンフェティで限定割引チケット発売

共演に梅若万三郎・観世銕之丞・梅若紀彰・野村万作・野村萬斎ほか

青木一郎/青木健一/一樹会主催、『青木響平初舞台 青木健一独立十周年記念 一樹会』が2022年6月12日(日)に国立能楽堂(東京都渋谷区)にて開催されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて発売中です。

カンフェティにてチケット発売中
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=65509&
★カンフェティ限定割引チケットあり

公式ホームページ
https://www.nohactor-aoki.com
一樹会Twitter(@ichijyukai_noh)
https://twitter.com/ichijyukai_noh

能楽青木家として新たなる門出を記念する公演!

《響平3歳の挑戦》
青木健一の長男響平が3歳で初舞台を踏む。父の初舞台は4歳で仕舞「老松」…、はたして響平は無事に勤めきれるか?こうご期待!

《健一、道成寺へ再挑戦》
満を持して健一が道成寺に再挑戦!今回は特殊演出にて演じられるスペシャルバージョン。美しくも儚い情念をどのように演じるか必見です。

主な出演者…梅若万三郎・観世銕之丞・梅若紀彰・野村万作・野村萬斎

一樹会

一樹会はシテ方観世流能楽師 青木一郎・健一が主催する演能団体です。前身となる青木一郎能の会を令和元年に改編し、都内を中心に能楽の演能および普及活動を行っています。

開催概要

『青木響平初舞台 青木健一独立十周年記念 一樹会』
開催日時:2022年6月12日 (日) 午後1時開演(終了予定 4時)
会場:国立能楽堂(東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1)

【番組】
仕舞「老松」:青木響平
地謡:青木一郎、青木健一

仕舞「菊慈童」:青木一郎
地謡:梅若紀長、中村裕、長谷川晴彦、梅若久紀、梅若紀佳

仕舞「難波」:梅若万三郎
  「花筐 狂」:観世銕之丞
地謡:梅若紀彰、伊藤嘉章、八田達弥、古室知也、梅若志長

狂言「二人大名」
シテ(大名):野村萬斎
シテ(通りの者):野村万作
アド(大名):野村裕基
後見:月崎晴夫

独吟「笠之段」:梅若紀彰

解説 武蔵野大学教授 武蔵野大学能楽資料センター長:三浦裕子

能「道成寺 赤頭 中之段数躙 無躙之崩 五段之舞」
前シテ(白拍子)後シテ(蛇體):青木健一
ワキ(道成寺住僧):野口能弘
ワキツレ(従僧):野口琢弘、則久英志
オモアイ(能力):野村太一郎
アドアイ(能力):石田淡朗
笛:一噌幸弘
小鼓:久田舜一郎
大鼓:大倉正之助
太鼓:小寺真佐人
後見:梅若万佐晴、加藤眞悟、梅若泰志
地謡:青木一郎、西村高夫、伊藤嘉章、八田達弥、遠田修、長谷川晴彦、古室知也、梅若志長
鐘後見:観世銕之丞、清水寛二、観世淳夫、安藤貴康、梅若久紀
狂言鐘後見:野村裕基、中村修一、内藤連、飯田豪

■公演スケジュール
【番組】
1時
仕舞「老松」
仕舞「菊慈童」
仕舞「難波」
仕舞「花筐 狂」
1時15分頃
狂言「二人大名」(30分)
1時45分頃
独吟「笠之段」(5分)

―休憩15分―

2時頃
解説(20分)
2時20分頃
能「道成寺 赤頭 中之段数躙 無躙之崩 五段之舞」(100分)
終了予定 4時

■チケット料金(前売)
S席:11,000円
A席:9,000円
B席:7,000円
D席:3,000円
(全席指定・税込)

【カンフェティ限定】
B席:7,000円→ カンフェティB席:6,000円!
C席:5,000円→ カンフェティC席:4,000円!