契約から請求書作成まで、一括で代行!海外の「NoCode」ツールを利用する法人向けの新サービスが誕生、領収証はマイページからPDFで簡単ダウンロード

「NoCode(ノーコード)」は、専門知識がなくてもアプリを作れる、コーディング不要の開発ツール。5月9日(日)にスタートした本サービスは、契約や支払い、請求書作成など、面倒なプロセスをすべてNoCodeCampが担当。海外発のサービスが多いNoCodeの利用をバックアップし、企業のDX推進に貢献します。

​プログラミングを使わないIT開発の支援などを手がけている合同会社NoCodeCamp(ノーコードキャンプ)(本社:東京都稲城市、代表:宮崎 翼)は2021年5月9日(日)、法人向けに、NoCodeツールを提供する外国企業と間の契約や支払い、請求などをリーズナブルに代行するサービスをリリースしました。

​▼ 「海外NoCodeツールの契約・請求代行サービス」紹介・申込みページ​(NoCodeCamp公式ウェブサイト):https://nocodecamp-invoice.com/

​専門知識がなくてもアプリを作れる、コーディング不要の開発ツール「NoCode」

​NoCodeCampは、非エンジニアでもコードを書かずにアプリ等を制作できるツール「NoCode」の国内普及を推進するリーディングカンパニーです。日本最大規模の専門オンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」の運営や、NoCodeを活用する企業や個人の支援などを精力的に行っています。

​▼オンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」案内ページ(ウェブサイト「DMMオンラインサロン」):https://lounge.dmm.com/detail/2549/

​NoCodeのスキルや開発方法を伝えるのみならず、マーケティングや運用、売却事例などでトータルにサポートしているなかで、このたび新しく、NoCodeツールを導入する法人を対象にしたサービスを立ち上げることにいたしました。

​海外発のサービスが多いNoCode利用をバックアップ、企業のDX推進に貢献

​本サービスでは、NoCodeツールの提供会社とのやり取りをすべてNoCodeCampが代行。NoCodeは海外で開発されたものが多く、利用するにはハードルが高いと感じる日本企業も少なくありません。

​そこで、これまでに数多くのNoCodeを扱ってきた知見やネットワークを活かしたいと、新たなサービスが誕生。使いたいライセンスの種類や個数を選んでさえもらえれば、契約や支払い、請求書作成など、面倒なプロセスをすべてNoCodeCampが担当します。また、申請中のライセンスや利用中のライセンス等は、ダッシュボードで確認・管理が可能。領収証は、マイページからPDFにてダウンロードできます。

​さらに本サービスはNoCodeを使ってシステム運営をしているため、コストダウンも実現。スムーズかつ安全なNoCode利用をバックアップし、企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進に貢献します。

​【合同会社NoCodeCamp (ノーコードキャンプ)について】
本社:〒206-0823 東京都稲城市平尾3-7-5
代表者:宮崎 翼
設立:2020年5月
電話番号:070-4559-5916(代表)
URL:https://nocodecamp.co.jp
事業内容:インターネットを利用したオンラインコミュニティの運営、アプリケーションおよびウェブサービス開発支援、研修ほか

​【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:合同会社NoCodeCamp
担当者名:宮崎翼
TEL:07045595916
E-Mail:info@nocodecamp.co.jp

メディア関係者限定のお問い合わせ先
※以下はメディア関係者限定で公開している情報ですので、webサイトやSNSでの公開はご遠慮ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:合同会社NoCodeCamp
担当者名:宮崎翼
TEL:07045595916
E-Mail:info@nocodecamp.co.jp