東海地域にアスリートネイルが初出展!爪に悩みがある人はスポルテック名古屋で無料体験を!(6/17〜19)

アスリートサロン(爪のコンディショニング専門メディア)は、アスリートの爪を守るアスリートネイルがスポルテック名古屋に初出展する情報を公開しました


「スポーツで爪が割れた!」
「爪に亀裂が入って思ったようにプレーができなかった!」


そんな苦い経験をもっている人はいませんか?

これまでプロ野球、Jリーグ、Bリーグなどのトップアスリートから高校スポーツ、キッズスポーツまで、スポーツで生じたアスリートの爪のトラブルを数々解決に導いてきたアスリートネイル。

そのアスリートネイル協会が、6/17(木)〜19(土)で行われるスポルテック名古屋に初出展することが分かった。

アスリートネイル協会 初の名古屋出展

スポルテック名古屋 アスリートネイル協会ブース(設営日撮影)
スポルテック名古屋 アスリートネイル協会ブース(設営日撮影)

アスリートネイルとは?


アスリートネイルとは、アスリートの爪を守る一般社団法人アスリートネイル協会が啓発している爪のコンディショニング技術のことである。

例えば、野球のピッチャーは、指先に過度な負担がかかり、爪が割れてしまうことが多い。そればかりか、爪のトラブルが原因となって降板を余儀なくされる場合もある。

この問題は、メジャー初年度の活躍で注目を浴びた大谷翔平選手の爪にも起きていた。大谷翔平選手の活躍が報じられたニュースで大谷翔平選手の爪のアップ写真を見て、驚いた方もいるだろう。

このような爪のトラブルを、爪をメンテナンスすることによって予防するのがアスリートネイルだ。

そのアスリートネイルを無料体験できるのが、明日6/17(木)から19(土)にポートメッセなごやで行われるスポルテック名古屋である。

スポーツと爪の専門家 ネイルトレーナーに相談できる


アスリートネイル を施す施術者のことを ネイルトレーナー と言う。

スポルテック名古屋で、アスリートネイル協会のブース責任者であるネイルトレーナーの元田忍氏は、爪に悩むアスリートに対して、こう呼びかけている。


「ブースに立つ全員がアスリートネイルトレーナーで技術者です。ぜひ爪のお悩みをお聞かせいただき、無料施術を体験していただきたいです」

続けて元田氏は、コロナ禍のアスリートの指先についてこのように語る。

「コロナ禍ではありますが、来場者様の爪にふれあいお話をさせていただきながら施術をすることによって、爪のお悩みを解決に導き出すお手伝いができます。

また、爪がスポーツに果たす役割は大きいです。指先の衛生にもお気をつけいただき、競技場で思いっきり力を発揮できるようにアスリートを送り出すことが、コロナ禍だからこその私たちの役目と考えています。」

爪をメンテナンスするネイルトレーナー元田忍氏
爪をメンテナンスするネイルトレーナー元田忍氏

スポーツ界に長年潜むアスリートの爪の問題


今までは、爪にトラブルを抱えていても適切な相談先がなかなか探しにくかったのが、スポーツの爪トラブルの実態だった。

しかし、爪のトラブル解決から平常時の爪のメンテナンスまで、長期に渡って伴走しサポートしてもらえるネイルトレーナーの存在は、アスリートにとってかなり大きく心強いだろう。

スポーツシーンで爪をコンディショニングすることは、日本ではまだ新しい技術だが、実は数年前から、トップアスリートを中心に爪のコンディションがパフォーマンスに直結することが実感されてきている。

アスリートの爪を守る アスリートネイル と アスリートネイルの技術者である ネイルトレーナー、その価値が広く認知される日も近いだろう。

アスリートネイルブースでは無料体験できることは?


アスリートネイル ブースではどのようなことが体験できるのか?

それは、、、


アスリートサロン(https://athlete.salon/)は、トップアスリート界で愛用されている爪のコンディショニング技術をもって、爪の正しいケアやメンテナンスに役立つ情報を届ける爪専門の総合情報メディアです。

「爪で日本スポーツの強くする」がビジョン。世界的に見て日本は爪のケア・メンテナンスの後進国。このアゲインストに立ち向かい、スポーツパフォーマンスと爪の深い関係、爪とスポーツ障害予防の関係を解くことで、日本の競技力向上とスポーツのある豊かな暮らしを実現します。