廃タイヤを使用したサスティナブルブランド「SEAL」、海上自衛隊でも採用されている最強帆布「森野帆布」とのコラボレーションモデルを8月12日(水)に新発売

株式会社モンドデザイン(本社:東京都港区、代表取締役:堀池洋平)は、廃タイヤを再利用したサスティナブルブランド「SEAL」より、海上自衛隊の船舶やテントに採用されている最強帆布「森野帆布※1」とのコラボレーションモデル『森野帆布コラボ/アーバントートバッグ』を8月12日(水)より販売を開始いたします。

使用イメージ1(ネイビー)
使用イメージ1(ネイビー)
ロゴ
ロゴ

【製品紹介】
本製品は、全面に実際に海上自衛隊で使用されている森野帆布素材、底面にはタイヤチューブ素材を使用した耐久性・撥水性に優れたトートバッグです。二つの素材は雨や汚れに強く、天候を気にせずに使用することができます。
メインの収納サイズはA4ファイルが入る大きさで、内部にはファスナーポケットが1つ、オープンポーケットが3つ、外部にはスマホが入る大きさのポケットを搭載し小物を機能的に収納できるポケットも充実しています。メイン収納の間口は広く、ボタン仕様となっているため出し入れも行いやすく通勤や通学にはもちろん休日用のトートバッグとしてもシーンを選ばずにご使用いただけます。
底全面に使用しているタイヤチューブは自立し、置き場所を気にすることなく直置きができます。万が一汚れがついても、濡れタオルで落とすことができるのでお手入れも簡単に行うことが可能です。

※1 「森野帆布」について
森野帆布船具工業所は大正3年に横浜で創業し、旧帝国海軍艦艇専用品の製作を手がけた歴史のある技術工業所です。「森野帆布船具工業所特注艦船帆布4号」は、森野帆布独自の帆布で、現在も海上自衛隊の船舶やテントに採用されており、極寒地にも耐えられる優れた耐寒性をもっています。またビニロンをいう日本開発の合成繊維製なの引張・引裂強度にも優れています。


【製品情報】
名前:森野帆布コラボ/アーバントートバッグ
型番:MS-031
価格:16,500 円(税込)
サイズ:W340×H330×150mm
カラー:ブラック、ネイビー
販売開始日:8月12日(水)
販売場所:SEALオフィシャルオンラインストア https://www.seal-store.net/
     SEAL表参道本店、SEAL横浜店

使用イメージ(ブラック)
使用イメージ(ブラック)
使用イメージ2(ネイビー)
使用イメージ2(ネイビー)
使用素材
使用素材
商品詳細(ネイビー)
商品詳細(ネイビー)
商品内部
商品内部
商品詳細1
商品詳細1
商品詳細
商品詳細

【「SEAL」について】
「SEAL」は、全ての作業を国内職人の高い技術によって作られているMADE IN JAPANのバッグブランドです。廃タイヤを再利用して製品が作られており、中には製造が困難な森野帆布や藤倉航装といった異素材とのコラボ製品も開発しています。自分だけのオリジナル感を楽しみたい層やライフスタイル感覚に敏感な層のご利用など、新たなニーズの拡大を目指すと同時に、WWF(世界自然保護基金ジャパン)への寄付や植林などのSEALが行っている活動を通じてユーザーが気軽に社会貢献活動に参加いただけるような取り組みを積極的に行っています。


【株式会社モンドデザインの概要】
本社所在地: 〒107-0062 東京都港区南青山5-17-12 リオン南青山3階
設立: 2006年11月17日
資本金: 1,000万円
代表取締役: 堀池 洋平
URL:https://www.mondodesign.jp/
公式Facebook:http://www.facebook.com/sealbrand