セントラルメディエンス、アルバイト雇用企業向け従業員のエンゲージメント向上ソリューション「Refcome for Stores」の 事業譲受に関するお知らせ

 ヘルスケアをサポートする事業を展開する株式会社Central Medience(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:中川隆太郎、以下「当社」)は、株式会社リフカム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清水巧、以下 「リフカム」)が運営するアルバイト雇用企業向け従業員のエンゲージメント向上ソリューション「Refcome for Stores」を、当社が譲り受ける事業譲受契約を締結することを決定いたしましたのでお知らせいたします。

「Refcome for Stores」を活用したプラットフォームを今秋リリース予定

 今回の事業譲受により、当社は「Refcome for Stores」を引き継ぎ、企業の健康経営サポート事業のコミュニケーションツールとしてカスタマイズし、事業展開をより加速させてまいります。当社が運営する「産業医ラボ.com」では、コロナ禍におけるメンタルヘルス需要の増加に伴い、より気軽でスピーディーに利用できる相談ツールの開拓が課題でした。今後は「Refcome for Stores」を利用することで、産業医・産業保健師・精神保健福祉士などと健康相談を実施する中で、テキストだけでなくPDFや写真データなど伝わりやすい情報を共有することにより、相互理解を深めることが可能になります。

経済産業省が発表した「健康経営優良法人2022」では、大規模法人部門、中小規模法人部門ともに認定数が過去最多となりました。今後は、健康経営に取り組む企業がますます増加していくことが予想され、当社のミッションである「人の健康を守り医療の新しい未来を創造する」を遂行するためにも、「Refcome for Stores」は最良のコミュニケーションアプリと判断いたしました。安心のセキュリティの中で、SNSのような形で会話や情報伝達を楽しみながら、企業の健康経営をサポートし今後も事業を成長させてまいります。


〈株式会社リフカムについて〉

 「採用を、仲間集めに。」をミッションに、リファラル採用を活性化させるクラウドサービス「Refcome」「Refcome Teams」を提供しています。IT、製造業、小売業、スタートアップに至るまで累計880社の幅広い業種で導入いただいています。


〈株式会社セントラルメディエンスについて〉

 株式会社Central Medienceは、産業医と企業をつなぐ事業を展開しております。「産業医ラボ.com」は、「メンタルヘルス相談窓口」の他、最適な「産業医」を選任・紹介へ健康診断、ストレスチェック、メンタルヘルス研修等、50人以上の企業様はもちろん、49人以下の中小企業様向けにも助成金を活用しての「健康経営」の支援を総合的にサポートしています。




〈会社概要〉

社 名:株式会社 Central Medience(セントラルメディエンス)
所在地:神奈川県横浜市神奈川区栄町2-9東部ヨコハマビル 3F
代表者:中川隆太郎
URL:セントラルメディエンス :https://centralmedience.com/
    産業医ラボ.com   :https://sangyouilabo.com/


〈本件に関するお問い合わせ先〉
メディカルマーケティング部 神野(じんの)/ 長行司(ちょうぎょうじ)
TEL:045-228-7368 / FAX:045-228-7369