林真理子公式YouTube「マリコ書房」チャンネル登録者数1万人突破!

~林先生への質問・ご意見を受け付けています~

作家・林真理子さんが自著とおすすめの本を紹介するYouTubeチャンネル「マリコ書房」のチャンネル登録者数が1万人を超えたことを記念して、林先生への質問を受け付けています。
「マリコ書房」は林真理子さんの公式YouTubeチャンネルとして2020年8月24日(月)に開設。作家として、また、本屋の娘として、もっと多くの人に本を読んでほしいという想いから、自身の著作と、自著以外でおすすめの本を紹介しています。
2021年9月現在、投稿動画は50本以上、取り上げた書籍タイトルは65冊。「林真理子展」が開催された山梨県立文学館や、角川武蔵野ミュージアム等での出張収録以外は、林先生の事務所で収録。著者動画インタビューサイト「本TUBE」インタビュアーの中村優子(株式会社アップルシード・エージェンシー所属)を聞き手に、選んだ本の感想や、執筆当時の思い出、小説の題材の探し方から組み立て方など、林作品が生み出される舞台裏についてのエピソードが聞けるのが「マリコ書房」の魅力のひとつ。また、直木賞ほか複数の文学賞選考委員を務める林先生が、「マリコ書房」で取り上げる他の作家さんの本についての鋭く、そして温かいコメントも、ここでしか聞けないレアな内容です。「週刊文春」のエッセイ以外で、林先生の近況がうかがい知れる場ともなっています。
「マリコ書房」チャンネル登録者数1万人達成記念質問箱にいただいたご質問やご意見については、今後「マリコ書房」内で取り上げていく予定です。