ミュージカル『ピピン』にブロードウェイ公演オリジナルキャストの出演が決定!

2019年版の未公開舞台映像を使用した「2分でわかるピピン」の映像も公開!

8月30日より開幕するブロードウェイミュージカル『ピピン』の本稽古に先駆け、アクロバットに特化した稽古がスタートいたしました。1972年、鬼才ボブ・フォッシーによる演出と振付でブロードウェイにて誕生した本作は、2013年の新演出版ではシルク・ドゥ・ソレイユ出身のアーティストが手掛けた斬新なアクロバットパフォーマンスが加えられ、他に類を見ない新しいエンターテインメントとして蘇りました。2019年の日本版初公演では、城田優、Crystal Kay、そして前田美波里や中尾ミエが全身全霊で挑む空中技が大きな話題となりました。

ブロードウェイ版オリジナルキャストの出演が決定!

そして2022年、森崎ウィンを主演に迎える 新生『ピピン』に最強メンバー、オライオン・グリフィスの出演が決定いたしました。オライオンは『ピピン』ブロードウェイ公演(2013年)のオリジナルキャストであり、アクロバット/サーカス界のスタープレイヤー。サーカス一家に生まれ4歳からパフォーマンスを始めたオライオンは、世界中のサーカスフェスティバル、スポーツイベントへの出演やアメリカ・サンフランシスコでは自分のサーカスショーを制作。ミュージカル『ピピン』のサーカス・クリエーションを担ったジプシー・シュナイダーは、「オライオンのアクロバットは一見に値するほど素晴らしいので、『ピピン』という作品の中で日本の観客の皆さんに見ていただける機会を作れたことをすごく嬉しく思う」と話す。

オライオン・グリフィス(Orion Griffiths)
オライオン・グリフィス(Orion Griffiths)

初演に出演した城田優やCrystal Kayが「なにもかもが本当に大変だった」と話すほどの『ピピン』。極上のパフォーマンスを皆様にお届けできるようカンパニー一同、一致団結して進みます。洗練された極上のエンターテインメントをぜひ劇場でご堪能ください!

主演の森崎ウィン、Crystal Kayもアクロバットの稽古をスタート!
主演の森崎ウィン、Crystal Kayもアクロバットの稽古をスタート!

未公開舞台映像も!2分でわかる『ピピン』映像公開!

2019年舞台写真 ©︎GEKKO
2019年舞台写真 ©︎GEKKO
2019年舞台写真 ©︎GEKKO
2019年舞台写真 ©︎GEKKO

ブロードウェイミュージカル『ピピン』

【東京公演】2022年8月30日(火)~9月19日(月・祝) 全25公演
【会場】東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)

【大阪公演】2022年9月23日(金・祝)〜9月27日(火) 全6公演
【会場】オリックス劇場

【脚本】 ロジャー・O・ハーソン 【作詞・作曲 】スティーヴン・シュワルツ
【演出】ダイアン・パウルス 【振付】チェット・ウォーカー (in the style of Bob Fosse)
【サーカス・クリエーション】ジプシー・シュナイダー(Les 7 doigts de la main)

【出演】
森崎ウィン 
Crystal Kay(クリスタル ケイ)
今井清隆
霧矢大夢
愛加あゆ
岡田亮輔
中尾ミエ(Wキャスト) 前田美波里(Wキャスト)
高畑遼大(Wキャスト) 生出真太郎 (Wキャスト)

加賀谷真聡、神谷直樹、坂元宏旬、茶谷健太、常住富大、石井亜早実、永石千尋、伯鞘麗名、妃白ゆあ、長谷川愛実、増井紬

<スペシャルゲスト> ローマン・ハイルディン 、ジョエル・ハーツフェルド、オライオン・グリフィス、モハメド・ブエスタ エイミー・ナイチンゲール

※やむを得ない事情により、出演者が変更になる可能性がございます。
*当初出演予定でしたデミトリアス・ビストレフスキーの来日はなくなりました。

【公式HP】https://www.pippin2022.jp
【お問い合わせ】キョードー東京 0570-550-799(平日11:00-18:00/土日祝10:00-18:00)