毎日の簡単な習慣で、運気の体質改善! あなた自身を“パワースポット”にする日本古来の「荘厳契密法(そうごうきんみつほう)」の教えとは? 邪気を祓い運気を上げる“お守り”付きです

株式会社かんき出版(本社:千代田区 代表取締役社長:齊藤龍男)は、『あなたの龍神様を目覚めさせる方法』(川井 春水/著)https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761276096を2022年5月25日より全国の書店・オンライン書店等(一部除く)で発売いたします。

◆850年以上の歴史を持つ日本独自の教え

本書では、幸運を呼び込むための日常のちょっとした習慣をお伝えしています。
いわゆる開運行動というと風水を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、本書のベースとなるのは「荘厳契密法(そうごうきんみつほう)」。
およそ850年以上前に九頭猿水(くずえんすい)という修行僧によって教義がまとめられた、日本古来の教えです。
この教えの中では、龍神様は特別な存在です。皆さんがよく知る十二支も、荘厳契密法においては、滝を登って龍になるといわれている鯉が加わり、十三支であると教えられています(ちなみに日本の国魚は錦鯉です)。

目に見えない空想上の存在ながら、龍神様は、身近で私たちを守ってくれている神様のひとり。守り神のような存在でありながら“あなた自身”でもあると著者は言います。
つまり、誰もが神の使いであり、自分自身がパワースポットでもあるのです。わざわざパワースポットを訪れなくても、今いる場所、あなた自身がパワースポットであると意識することで運が開けてきます。

本書がお伝えしたいのは、「あなた自身が神や仏として振る舞うように心がけましょう」ということ。皆さん一人ひとりが荘厳の如くに輝いている龍神様である、というのが荘厳契密法なのです。

◆邪気を祓い運気を上げる“お守り”付き!

運を開くためには、自分自身を大切に扱うこと、毎日をきちんと暮らすことが一番。
また、最近なんとなくついていない、人間関係がうまくいかないなど、ちょっとした“呪い”を解き放つことも重要です。

本書では、自分自身がパワースポットとして輝くために知っておきたい毎日の暮らし方、季節の過ごし方、呪いの解き方などをまとめ、川井先生秘伝の「ご真言」も紹介。
太陽エネルギーを取り込んで龍神様とつながる方法をはじめ、トイレや玄関に置きたいもの・置いてはいけないもの、一日の疲れを浄化する風呂の入り方といった身近な内容から、他者からのよくない気やエネルギーを除ける結界の張り方、悪い気の祓い方まで、イラストや図解をふんだんに交えながらお伝えします。どれも簡単で、すぐに実践できる内容です。
どんなに小さなことでも続けることに意味があります。日々の習慣に運のよくなる行動を組み込み、運気の体質改善をはかっていきましょう。

見返し部分には、著者によるデザインの、邪気を祓い運気を上げるお守りつき。肌身離さず身につければ、あなたを守ってくださるはずです。

【目次】

Chapter1 1日の暮らしのなかで運をよくする
Chapter2 人に好かれるために必要なこと
Chapter3 お金に好かれる人がやっていること
Chapter4 健康な毎日を送るためのコツ
Chapter5 季節ごとにやりたいこと
Chapter6 神社仏閣の参拝の仕方

【著者プロフィール】

川井 春水 (かわい しゅんすい)
幼少期に二度の臨死体験。教育者の父の方針で16歳からアメリカで過ごす。22歳のときご真言が頭の中に響く啓示を受けたのち、たどり着いた山中で荘厳契密法(密教)と出合う。以来40年以上にわたって、密教修行を重ねている。荘厳契密法は850年以上の歴史がある、神道と仏教の両方に通じている日本古来の独自の秘法で、昔の軍師や有力者にも広く活用されていたという。「気」を利用して、運気を上げるための様々な作法が残されている。しかし現在、継承者は7人、その中の唯一の女性が著者である。荘厳契密法の一部を現代版にアレンジし、不運を遠ざけ、幸運を引き寄せるための方法をわかりやすく紹介している。

【書誌情報】

書名:『あなたの龍神様を目覚めさせる方法』
定価:1,485円(税込)
判型:A5判
体裁:並製
頁数:128頁
ISBN:978-4-7612-7609-6
発行日:2022年5月25日
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761276096

amazon:https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761276096/kankidirect-22/
楽天:https://books.rakuten.co.jp/rb/17157105/