紙風船などに使われる半透明の紙「グラシンペーパー」を使ったカレンダー!『glassine paper Calendar "sunsun"』発売中

株式会社テイ・デイ・エスのオリジナル文具雑貨ブランド「リプラグ」(会社名:株式会社テイ・デイ・エス、所在地:東京都新宿区)は、繊細な紙の重なりで、身近な季節と音を描いたカレンダー『glassine paper Calendar "sunsun"(グラシンペーパーカレンダー "さんさん")』を発売中です。

【リプラグ】『glassine paper Calendar "sunsun" (グラシンペーパーカレンダー "さんさん")』
【リプラグ】『glassine paper Calendar "sunsun" (グラシンペーパーカレンダー "さんさん")』

商品情報

glassine paper Calendar "sunsun"(グラシンペーパーカレンダー“サンサン”)は、紙風船や古本のカバーになどに使われる半透明の紙「グラシンペーパー」を使った壁掛けカレンダーです。暦が描かれた無地のページの下に絵柄のページがあり、2ページでひと月分となっています。壁にかけるとふんわりと絵柄が透けて見えます。

2021年版のグラシンペーパーカレンダー”sunsun”は、「オノマトペ」をコンセプトにして作った絵柄のデザインに全面リニューアルしました。

商品のポイント

1. 複数の色を重ねて印刷するのが難しいとされるグラシン紙ですが、細かな色にこだわり、4色印刷を施しています。絵のような感覚で飾ることができます。

2. 絵柄は“sunsun”は「オノマトペ」をコンセプト”をテーマにした、これまでにないカラフルで楽しいデザイン。”燦々(さんさん)”と光が降り注ぐような、気持ちがパッと明るくなるカレンダーに仕上がりました。

3. 終わった月はカットしてブックカバーやラッピングペーパーとして、二次利用を楽しめます。暦とは別に印刷されているため、絵柄だけを楽しんで頂けます。

【リプラグ】ブックカバーやラッピングペーパーとして、二次利用を楽しめます。
【リプラグ】ブックカバーやラッピングペーパーとして、二次利用を楽しめます。

デザインコンセプトは「オノマトペ」

季節ごとに身近で聞こえるいろいろな音。

あたたかい日差しが“さんさん”と降り注ぐ冬のある日。
綿毛が春風に“ふわふわ”と舞う穏やかな日。
傘に当たる雨の音、夢中で泳いだ夏の日の音。
晴れた日に、自転車で坂道をいっきに駆けた日。
スカートがお花のようになるのが楽しくて“くるくる”笑いながら回って遊んだあの日。

そんな身近にある“音”のひとときを、繰り返される模様と共にカラフルに表現しました。楽しく“わくわく”する音と一緒に、1年を過ごしてみませんか。

【リプラグ】『glassine paper Calendar "sunsun" (グラシンペーパーカレンダー "さんさん")』
【リプラグ】『glassine paper Calendar "sunsun" (グラシンペーパーカレンダー "さんさん")』

商品概要

商品名  :glassine paper Calendar "sunsun"(グラシンペーパーカレンダー“さんさん”)
サイズ  :W297mm×H344mm
素材   :表紙/紙
仕様   :24枚
販売価格 :3,500円(税別)

販売店  :リプラグオンラインショップ( https://www.replug.jp/ )
開発・販売:株式会社テイ・デイ・エス リプラグ事業部

リプラグ とは

リプラグは、広告・SPなどのデザイン制作を手がける株式会社テイ・デイ・エスのクリエイターたちによって発足したブランド。身近にあるステーショナリーやインテリア雑貨を、クリエイティブな感性を通して新たな切り口で開発しています。デザイナー自らが使いたいと思うデザイン、シンプルだけどどこか温かさを感じられるものなど、デザインの心地よさをお届けいたします。

会社概要

名称    : 株式会社テイ・デイ・エス
本社所在地 : 東京都新宿区新小川町8-30 山京ビル2F
代表者   : 代表取締役社長 加藤 勲
設立    : 1979年10月6日
資本金   : 50,000,000円
ホームページ: https://www.tds-g.co.jp/ (株式会社テイ・デイ・エス)
        https://www.replug.jp/ (リプラグオンラインショップ)