事業承継事例をマンガで解りやすく解説! 書籍「まんがでわかる 実録! 中小企業のM&A」発売

書籍出版

 名南M&A株式会社(本社:名古屋市、代表取締役社長:篠田康人、以下「当社」という)は12月21日に「まんがでわかる 実録! 中小企業のM&A」を株式会社幻冬舎より出版いたします。

■書籍紹介  書籍「まんがでわかる 実録! 中小企業のM&A」

 昨今の、経営者の高齢化に伴う後継者問題に起因した事業承継のニーズの高まりや、政府による中小企業の経営資源集約化による事業の再構築・地域経済の活性化等の政策強化を背景に、M&Aへの期待は高まる一方です。
 しかしながら、一般の経営者の方にとっては、M&Aは一生に一度あるかないかの一大イベントであり、かつ、専門用語が飛び交う難しいものと捉えられている状況でもあります。
そこで本書は、7つの事例を取り上げ紹介し、基本プロセスや用語解説を加える等して、解りやすくお伝えする工夫を凝らしました。
 M&Aを進めることに躊躇されている方の一助となれば幸いです。

■ 本書の概要

第1話 一からM&A に向き合った事例
第2話 M&A 先が決まらないまま社長が急逝した事例
第3話 息子に無理に継がせた事例
第4話 M&A の条件にこだわり過ぎてしまった事例
第5話 株主の反対にあった事例
第6話 事業承継ファンドを活用した事例
第7話 5年かけて事業承継の準備を進めた事例

■ 出版概要

発売日:2020年12月21日
著 者:篠田 康人(しのだ やすひと)
価 格:1,650円(税込) /200ページ
出 版:株式会社幻冬舎

■著者プロフィール

篠田 康人(しのだ・やすひと)名南M&A 株式会社 代表取締役
1973 年生まれ 中小企業診断士/宅地建物取引士
中小企業向けコンサルティングの経験を活かし、2001 年から中小企業M & Aを支援する東海地区最古参M&Aプレイヤー。
これまでのM&A支援実績は100 件以上。経験に裏付けられたコンサルティングと持ち前の情熱で、中小企業経営者のM&Aを力強く支援する。
座右の銘は「人間一生勉強」

■名南M&A株式会社について~当社の特徴~

① 東海地方における実績と案件情報ネットワークの確立

 当社は、地域の金融機関と連携しながら、東海地方の中堅中小企業を中心にM&Aコンサルティングを行っております。東海地方最多のM&Aアドバイザーが所属しており、設立以来、累計成約件数は350件以上の実績を有しております。
2019年4月には大阪オフィスを開設し、関西地域においても堅調に営業拡大をしております。

② 業種特化(医療介護分野)専門チームの組成

医療介護に特化したチームを組成し、医療介護分野におけるM&Aを他社に先駆け着手するなど、東海地方におけるM&Aを牽引してまいりました。
「医院承継」サポートホームページの開設、病院M&Aの書籍の出版等により、M&Aについての啓蒙、ニーズの発掘を強化しております。

③ 名南コンサルティングネットワークとの連携

グループ社訓の「自利利他」の精神のもと、税理士・司法書士・社労士・弁護士等の専門家による知識と経験を総動員し、経営に関するさまざまな悩みに対し、お客様に寄り添った解決策をご提案します。

〈会社概要〉
本社      :愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1-1 JPタワー名古屋34階
大阪オフィス :大阪市西区京町堀一丁目6番2号 肥後橋ルーセントビル4階
代表取締役社長:篠田 康人
設立      :2014年10月
事業内容   :東海地方の中堅中小企業を中心としたM&Aの仲介、コンサルティング及びその他関連業務