【企業の広報担当者必見!!ベストセラー編集者が教える】 社長をもっと有名にしたい! と思っている広報のための 「社長の認知度を上げる2つの戦略」

10/6(木)14時~無料オンラインセミナー

株式会社アスコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 克佳)は、オンラインセミナー【社長をもっと有名にしたい!と思っている広報のための「社長の認知度を上げる2つの戦略」】を10月6日(木)14時に開催いたします。

「どうやったら社長を有名にできますか?」

広報の方からそんな相談をよく受けます。

社長の認知が上がることには様々なメリットがあります。
自社商品やサービスの認知向上や購入動機につながる
いい人材を採用することにもつながる
競合他社に対し優位性を保てる
などなど。

では、どうしたら社長の認知を上げることができるのでしょうか?

私たちはこれまで社長をはじめ、多くの方の認知アップをしてきた実績があります。
そして、そこから導き出した戦略が今回お話させていただく2つの戦略です。

何で出版社の編集者がそんな話をするのか?と思われるかもしれませんが
実は編集者は本の著者の認知を広げていくことも仕事のひとつなんです。

今回、数々の著者の認知を上げてきた戦略を
このセミナーでお話させていただきます。

社長の認知を上げたいと思っている広報の方はもちろん
社長ご自身のご参加もお待ちしています。

■セミナー詳細

日時:10月6日(木)14時開始(約60分)
参加費:無料
開催方法:Zoomミーティング
お申し込み:以下サイトからお申し込みください。
https://www.kokuchpro.com/event/ascom_seminar/

■登壇者プロフィール

柿内 尚文 (かきうちたかふみ)
編集者、コンテンツマーケター。
株式会社アスコム取締役

長年、雑誌と書籍の編集に携わり、これまで企画した本やムックの累計発行部数は1000万部以上、10万部を超えるベストセラーは50冊以上に及ぶ。
現在は本の編集だけでなく、編集という手法を活用した企業のマーケティングや事業構築、商品開発のサポート、セミナーや講演など多岐にわたり活動。
著書『パン屋ではおにぎりを売れ』は8万部、『バナナの魅力を100文字で伝えてください』(かんき出版)は14万部のベストセラーに。

■セミナーに関する詳細問い合わせ

株式会社アスコム メディア開発部
担当:長野
℡:03-5425-6627
E-mail:nagano@ascom-inc.jp


AIが記事を作成しています