プログラマティック広告費の世界市場 2024-2028

株式会社グローバルインフォメーション(所在地:神奈川県川崎市、代表者:樋口 荘祐、証券コード:東証スタンダード 4171)は、市場調査レポート「プログラマティック広告費の世界市場 2024-2028」(TechNavio)の販売を4月15日より開始しました。

【当レポートの詳細目次】
https://www.gii.co.jp/report/infi1456780-global-programmatic-advertising-spending-market.html

プログラマティック広告費市場は2022-2027年に4,337億米ドル、予測期間中のCAGRは32.23%で成長すると予測されています。

当レポートでは、プログラマティック広告費市場の全体的な分析、市場規模・予測、動向、成長促進要因、課題、約25のベンダーを網羅したベンダー分析などを掲載しています。

現在の市場シナリオ、最新動向と促進要因、市場環境全体に関する最新分析を提供しています。市場は、デジタル広告の高い普及率、南米およびアジア太平洋におけるプログラマティック広告の採用拡大、視聴者ターゲティングの改善によって牽引されています。

市場範囲

基準年 2024
終了年 2028
予測期間 2024-2028
成長モメンタム 加速
前年比2024年 26.93%
CAGR 38.83%
増分額 7,255億1,000万米ドル

本調査では、今後数年間のプログラマティック広告費市場の成長を促進する主な要因の1つとして、モバイルプログラマティック広告ディスプレイの人気の高まりを挙げています。また、広告分野における拡張現実(AR)技術の高い浸透や、プログラマティック広告市場における人工知能(AI)の導入は、市場の大きな需要につながります。

目次

第1章 エグゼクティブサマリー
第2章 市場情勢
第3章 市場規模の評価
第4章 市場規模実績
第5章 ファイブフォース分析
第6章 市場セグメンテーション:用途別
第7章 市場セグメンテーション:タイプ別
第8章 顧客情勢
第9章 地域別情勢
第10章 促進要因、課題、および動向
第11章 ベンダー情勢
第12章 ベンダー分析
第13章 付録

無料サンプル

当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/form/request/1456780

本件に関するお問い合わせ先

<アジア最大の市場調査レポート販売代理店>
株式会社グローバルインフォメーション
マーケティング部
お問い合わせフォーム:https://www.gii.co.jp/contact/
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
URL:https://www.gii.co.jp/

会社概要

1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界5カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社200社以上が発行する調査資料約24万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp/
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議:https://www.giievent.jp/

当社は、2020年12月24日に東京証券取引所へ上場いたしました(東証スタンダード市場:4171)。


AIが記事を作成しています