【赤塚公園】「東京五感公園WEB」公式ページで作品を公開中

赤塚公園で“公園からアートを発信する”をテーマに毎年実施している「東京五感公園」。
前回は沢山の親子連れでにぎわいましたが、2020年度は「東京五感公園WEB」としてヴァーチャル空間で開催しました。

公募作品や近隣在住アーティスト作品が赤塚公園の仮想空間を舞台にはためき、出展アーティスト自らが作品を紹介する動画や、アーティスト紹介のURLからアーティスト作品に飛ぶしかけも。*公園内に作品はございません。

会期終了後も作品は下記アカウントにて公開しております。Instagramではインスタレーションや制作風景の動画もご覧いただけます。
オンラインならではの「東京五感公園」をお楽しみください。

■公式HP
https://www.timespot.biz/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E4%BA%94%E6%84%9F%E5%85%AC%E5%9C%92

■公式Instagram
https://www.instagram.com/timespot_2011/


赤塚公園について

高島平団地と首都高速5号線に沿って、東西にのびる公園。残された自然林、そこを通る遊歩道、広場と運動施設などと赤塚公園は変化に富んでいます。 
この公園は、昭和18年の都市計画で赤塚緑地として造成されることになっていましたが、戦争のため実現しませんでした。その後、47年の土地区画整理事業で東京都が用地を取得し、49年に開園しました。