【宮城・松島】11月6日(土)より新企画展スタート 「ガラスのお正月展2022」

新年の干支やご自身の干支の置物を飾ると縁起が良く、福を招くと言われ人気があります。

ガラスのお正月展2022
ガラスのお正月展2022

宮城・松島にある「海とガラスと庭園のミュージアム」藤田喬平ガラス美術館(本社/宮城県仙台市 代表取締役 髙橋 弘行)では、11月6日(土)~2022年1月10日(月)の期間【ガラスのお正月展2022】を開催いたします。

新年に向けて、新しいものを暮らしに取り入れると縁起が良く、福を招くと言われています。
毎年飾ることができインテリアとしても可愛らしいガラスの鏡餅や、2022年の干支である寅のオブジェなど、自分用にも、贈り物にもぴったりのアイテムがずらりと並びます。手のひらサイズの作品が多いので、日常生活に縁起物を気軽に取り入れることができます。
ご自宅を彩るアイテムを探しに、または大切な方へのギフトを探しに、ぜひ手仕事の粋を味わっていただければ幸いです。

海とガラスと庭園のミュージアム

四季の移ろいを間近に感じ取れる水上庭園。ガラスのチャペルも藤田氏が監修。
四季の移ろいを間近に感じ取れる水上庭園。ガラスのチャペルも藤田氏が監修。
青のホールの先には藤田氏の力強い作品「流」がお出迎え。
青のホールの先には藤田氏の力強い作品「流」がお出迎え。
アクセサリーやインテリア小物など暮らしを彩るアイテムがそろうミュージアムショップ。
アクセサリーやインテリア小物など暮らしを彩るアイテムがそろうミュージアムショップ。
代表作「飾筥」をはじめ松島にちなんだ作品も数多く展示。
代表作「飾筥」をはじめ松島にちなんだ作品も数多く展示。

ガラス工芸家として初の『文化勲章』を受章した「世界の藤田」の飾筥やヴェニス花瓶、地元松島ゆかりの作品、同じくガラス工芸家の藤田潤氏の作品などを展示。父子の作品を堪能できます。
時期によって様がわりする企画展示を楽しんだり、キラキラ輝くミュージアムショップでお気に入り探しをしたり、過ごし方はそれぞれ。
一歩外に出ると季節の花々が咲き誇る約7千坪の水上庭園や松島湾を一望できる露台があり、ゆるやかなひとときをお楽しみいただけます。

「ガラスのお正月展2022」概要

鏡もちとミニ虎のオブジェはインテリアにも◎
鏡もちとミニ虎のオブジェはインテリアにも◎
ガラスの風合いが1点1点異なるのでお気に入りを探してみては
ガラスの風合いが1点1点異なるのでお気に入りを探してみては

【ガラスのお正月展2022】
展示期間:2020年11月6日(土)~2022年1月10日(月)
開館時間:9:30~13:00最終入館・13:30閉館
《企画展入場無料》


出展作家18名
安達征良 / 岩沢達 / 梶川聡子 / 川北成彦 / 熊谷正行 / 小鯖美保子 / 小浜恵子 / 小林大輔 / 須藤珠美 / 高山浩子 / 武次聡子 / 中村光彩 / 馬場雅己 / 原加奈子 / 東山千昭 / FUSION FACTORY / 間宮香織 / 宮城真理子

※状況に応じて臨時休館、営業時間の変更が生じる場合がございます。最新情報は公式サイトでお知らせいたします。

各種メディアでご紹介いただきました

・河北新報 ONLINE NEWS
https://kahoku.news/articles/20210922khn000031.html

・ミヤギテレビ「OH!バンデス」
https://www.mmt-tv.co.jp/bandesu/articles/ityu/49ehue1ooswyw9sb4o.html

・河北ウィークリーせんだい
・別冊炎芸術「ガラス工芸家100人」阿部出版発行
・毎日新聞「アートを歩く」


新型コロナウイルスの感染拡⼤防⽌策

《店内》
・店内や設備等の消毒・除菌・洗浄
・除菌・消毒液の設置
・店内換気の実施
・⼊店⼈数や席間隔の調整
・お会計時のコイントレイの利⽤

《スタッフ》
・スタッフのマスク着⽤
・スタッフの検温を実施
・スタッフの⼿洗い・消毒・うがい

《お願い》
・体調不良のお客様の⼊店お断り
・館内マスク着⽤のお願い
・お客様入店時の検温

藤田喬平ガラス美術館
藤田喬平ガラス美術館

藤田喬平ガラス美術館
https://www.ichinobo.com/museum/
宮城県宮城郡松島町高城字浜1-4
電話 022-353-3322

【営業時間】
9:30~13:30(最終入館13:00)

【入館料】
一般・大学生 / 1,200円
小・中・高生 / 700円
※企画展入場無料

リリースに関するお問い合わせは…

株式会社⼀の坊 営業推進本部
〒980-0013
宮城県仙台市⻘葉区花京院2丁⽬1-10
TEL:022-222-0178(平⽇ 10:00〜17:00)
Mail:press@ichinobo.com
▼お問い合わせフォームはこちら
https://www.ichinobo.com/contact/#radio02-02