【全国1位】岡野武志弁護士YouTubeチャンネル登録者数が30万人を突破!弁護士を含む士業YouTuberで日本トップとなりました!

6月17日「岡野タケシ弁護士」がYouTubeチャンネル登録者数30万人を突破しました。日常に法律問題をからめた動画が大人気となり、TikTokでも大きな反響を呼んでいます。

30万人突破!「日常×法律」コラボで一気に日本一の弁護士インフルエンサーに!

2021年6月17日、岡野武志【アトム弁護士法人代表】のYouTubeチャンネル登録者数が30万人を超え、同時に全士業分野YouTuberの中でも日本一となりました。

学校や日常に潜む法律問題を短くズバッと解説する動画が大人気となり、2021年に一気に登録者数が増加。

コスプレや小道具にも果敢に挑戦し、難しい法律をだれにでも分かるようにコミカルに解説するスタンスが好評です。

すごい…学校でたまーに起こってるちょっとした事件がこんな大きな罪だったなんて知らなかった…刑法って色々あるんですね
笑いながら法律学べるとか神でしょ

日常のちょっとした使える法律知識から、絶対に外してはいけない重要法律まで、多くの動画が数百万回視聴されており、法律とエンタメの融合が視聴者に広く受け入れられました。

【YouTube・TikTok】弁護士1位となるまでの軌跡

2019年に登録し、投稿を開始した同YouTubeチャンネル。

飯塚幸三氏池袋暴走事故などの社会問題の解説から、完全バラエティの投稿まで、幅の広いコンテンツで、「固い」という従来の弁護士のイメージを覆してきました。また、交通事故や労働問題、刑事事件など、自らが得意とする分野で、弁護士ならではの生の情報を届け、市民の泣き寝入りを防ぎ、適切な法的解決が得られるようにもサポートしています。

そのような活動が実を結び、とうとう30万人という大台まで到達しました。

2019.06.04 登録
2019.08.22 本編初投稿
2019.09.06 チャンネル登録者数1,000人突破!
2019.10.17 チャンネル登録者数10,000人突破!
2021.03.02 チャンネル登録者数100,000人突破!
2021.05.21 チャンネル登録者数200,000人突破!
2021.06.17 チャンネル登録者数300,000人突破!

実は20万人を突破したのが、5月21日。
その後1か月を要せずの、30万人突破となりました。

同時にTicTokでも大人気に。

https://www.tiktok.com/@takeshibengo より
https://www.tiktok.com/@takeshibengo より

こちらも23万人と、弁護士を含む士業でナンバーワンの登録者数となり、現時点で日本一の弁護士YouTuber/TicTokerとなっています。

岡野武志【アトム弁護士法人代表】のこれから

高卒から渡米し、その後旧司法試験に合格。
通常では考えられない即独(最初から独立して事務所を開くこと)で法律事務所を全国展開。

さらに、日本一の弁護士インフルエンサーとなった岡野武志【アトム弁護士法人代表】は、その発信力を使い、「日本を強く豊かにする」ためにこれからも動き、発信し続けます。

子供の学力や日本の豊かさに貢献できる企画やアイデアを実現すべく、さらに活動を続けていきますので、ぜひこれからもご注目ください!

岡野武志【アトム弁護士法人代表】とは

第二東京弁護士会所属、登録番号37890。
アトム法律事務所弁護士法人代表、レインメーカ株式会社代表取締役社長、ユーチューバーNEXT株式会社代表取締役社長、みんなのユニオン執行委員。
高校卒業後、単身渡米し、2年半にわたりアメリカで生活を送る。帰国後は、無職、またはフリーターとしてバーテンダー、土木工事などの職業に携わる。
2008年、高卒で旧司法試験に合格し、単身で弁護士事務所を開設。

【オフィシャルサイト】
https://okanotakeshi.com/

【Twitter】
岡野武志【アトム弁護士法人代表】
https://twitter.com/TAKESHIshacho

【Youtubeチャンネル】
岡野武志【アトム弁護士法人代表】
https://www.youtube.com/channel/UCl8E6NsjN979gbMBdztF48g

【TicTok】
https://www.tiktok.com/@takeshibengo