読書とビューティの融合、大垣書店麻布台ヒルズ店にてダンディハウススキンケアラインの販売決定

ミス・パリ・グループ(所在地:東京都中央区、代表:下村 朱美)が全国で展開する男性専用エステティックサロン「男のエステ ダンディハウス」は、11月24日(金)から30日(木)の期間、大垣書店麻布台ヒルズ店でダンディハウスの男性用スキンケア各種を特別販売いたします。

この限定販売は、京都で多数展開している「大垣書店」の関東初出店を記念し、「様々なシーンを繋ごう」というコンセプトで、今回読書とビューティの融合が実現いたしました。

ダンディハウス化粧品は雑誌でも高評価を獲得した化粧水、乳液、美容液の機能を一つに凝縮したトータルケア商品『オールインワンジェル』や肌の状態に合わせて洗顔とピーリングができる2WAY洗顔からニキビ予防、髭剃り後の肌荒れ予防に使えるスキンケアローションまで高品質のスキンケア商品を取り揃えております。


「男のエステ ダンディハウス」の使命は日本の男性たちに様々なシーンで活躍していただけるよう、世の中の男性を“イイオトコ”にするお手伝いをすることです。ダンディハウスはプロ仕様メンズスキンケアで、自分磨きを続ける男性を今後も応援していきます。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。



開催場所:大垣書店 麻布台ヒルズ店 麻布台ヒルズ タワープラザ 4階
期間:11月24日(金)~30日(木)
営業時間:午前11時~午後8時


【男のエステ ダンディハウス】
ダンディハウスは、日本で最初の男性専用エステティックサロンです。全エステティシャンへの資格取得推奨やISO9001(国際品質保証規格)の取得などを通じ、上質なサロンづくりに励んでいます。また、大学等と共同研究を行い、効果検証を実施した独自の痩身システム「トリプルバーンZ」をはじめとし、痩身、美顔、脱毛など、効果を重視した多彩なメニューを展開しています。すべての人が求める「美」、「健康」、そして「癒し」を最高の形で実現し、高品質のサービスと技術を提供できる環境づくりに努めています。

男のエステ ダンディハウス 公式ホームページ
https://www.dandy-house.co.jp/


【ミス・パリ・グループ 概要】
1982年の創業以来、男のエステ ダンディハウス、エステティック ミス・パリなどのエステティックサロン国内外に97店舗、そのほか都内に15店舗のEuphoria美容室、またグループの一つである学校法人ミス・パリ学園が、東京、大宮、名古屋、大阪に美容の専門学校を運営しています。2023年4月には日本初、美と健康の専門職大学「ビューティ&ウェルネス専門職大学」の開学いたしました。ミス・パリ・グループは「心も体も美しく健やかな人づくり」を企業理念に、40年以上にわたりエステティック業界をリードしています。すべての人が求める「美」、「健康」、そして「癒し」を最高の形で実現し、これからも高品質のサービスと技術を提供してまいります。


■会社概要
代表 : 下村 朱美
所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座5-10-2
事業内容: 美容総合商社、広告代理業、
      エステティックサロンの経営指導、人材派遣業務
URL   : https://www.miss-paris-group.co.jp/