表紙は吉川尚輝!「月刊ジャイアンツ8月号」6月24日(金)から発売

増田陸プロ初安打&初本塁打と中山礼都プロ初安打&初盗塁のクワッド記念クリアファイルが付録

「スポーツ報知」を発行する報知新聞社(代表取締役社長・依田裕彦)は、読売巨人軍監修のファンマガジン「月刊ジャイアンツ」2022年8月号を6月24日から順次、全国の書店、オンライン書店などで発売します。A4版88ページオールカラー、増田陸選手プロ初安打&初本塁打と中山礼都選手プロ初安打&初盗塁のクワッド記念クリアファイルが付録の特別定価650円(税込)です。書店での取り寄せ注文可能。お近くのYC(読売新聞販売店)でも注文を承ります。読売巨人軍公式通販サイト「ジャイアンツオンラインストア」、ECサイト「ショップ報知」でも購入できます。

「zoom in G」は坂本、岡本和、戸郷

表紙と巻頭インタビューは、打率リーグ上位をキープする吉川尚輝選手。チームリーダーの一人として、台頭しつつある若手選手を引っ張っていく意欲を語っています。ジャイアンツゲームハイライトでは、菅野智之投手、小林誠司捕手、丸佳浩選手の同学年トリオが活躍して連敗を止めた6月2日のソフトバンク戦、4月に完全試合を達成した佐々木朗希投手を攻略した6月3日のロッテ戦を振り返りました。zoom in Gでは、故障からの復帰戦で3安打した坂本勇人選手、通算150号本塁打を放った岡本和真選手、プロ初完投勝利を挙げた戸郷翔征投手らを追いました。その中でも、さらに選手の活躍を深掘りするzoom in G「DEEPNESS」では、立岡宗一郎選手のグラブに対するこだわりに注目しました。

岩橋玄樹EEの始球式もたっぷりお届け

大人気企画のリレーインタビューには、鍬原拓也投手と今村信貴投手のセットアッパーコンビが登場。ジャイアンツ公式マスコットガールVENUSが、リニューアルされた東京ドームツアーを紹介。ヤングG直撃インタビューは香月一也選手。本誌エグゼクティブ・エディター(EE)を務めるG党アーティスト・岩橋玄樹さんの連載「G-BALLPARK」では、5月8日の岩橋EE始球式をた~っぷりお届け。とじ込みピンナップは、ポスターが松原聖弥選手と亀井善行コーチ、カレンダーは中山礼都選手のプロ初タイムリーです。

<出版概要>

タイトル 月刊ジャイアンツ2022年8月号
発売日 2022年6月24日(金)
特別定価 650円(税込)
出版 報知新聞社
体裁 A4判88㌻オールカラー
販売 全国書店、主要オンライン書店、YC(読売新聞販売店)
《ECサイト》
ショップ報知 
読売巨人軍公式通販サイト「ジャイアンツオンラインストア」