LGBTQに関する取り組みを評価する「PRIDE指標」にて「ゴールド」を受賞

株式会社ルネサンス(本社:東京都墨田区、代表取締役社長執行役員:岡本利治、以下「当社」)は、この度、LGBTQなどの性的マイノリティ(以下、LGBTQ)に関する取り組みを評価する「PRIDE指標」において、「ゴールド」を受賞しました。当社は、持続可能な社会や組織を実現するためにも、個々の多様性を尊重し合いながら価値創造に取り組める文化を醸成し、「変化」を「進化」に変えるダイバーシティ&インクルージョンを推進してまいります。

■ PRIDE指標について

PRIDE指標は、日本で初めての職場におけるLGBTQに関する取り組みを評価する指標で、2016年から表彰制度がスタートしました。LGBTQに関する取り組みを以下の5つの評価指標に分類し、企業や団体は各指標の獲得点数により「ゴールド」、「シルバー」、「ブロンズ」の3段階で表彰されます。

1. Policy(行動宣言)
2. Representation(当事者コミュニティー)
3. Inspiration(啓発活動)
4. Development(人事制度・プログラム)
5. Engagement/Empowerment(社会貢献・渉外活動)

■ エントリーの背景

当社は、企業理念である「『生きがい創造企業』としてお客様に健康で快適なライフスタイルを提案する」ためには、従業員自身がいきいきと働いていることが不可欠と考えております。
多様な価値観や経験を有する従業員の活躍を通して、新たな価値創造を目指す「ダイバーシティ&インクルージョンの推進」を、重要な経営戦略の一つに位置付けており、LGBTQに対する取り組みの客観的な指標としてPRIDE指標を選択し、昨年度よりエントリーをしております。

PRIDE指標とは

任意団体「work with Pride」とは

■ 当社のLGBTQに関する取り組み

オンラインでの社内ワークショップ
オンラインでの社内ワークショップ

継続的に実施している取り組みに加え、今年度新たに「パートナーシップ制度の導入」や「ビジネスによるLGBT平等サポート宣言への賛同」を表明するなどし、昨年度受賞した「シルバー」から「ゴールド」の受賞となりました。

■ ご参考

日本における「LGBT平等法」制定を目指す、「EqualityActJapan(イクオリティーアクトジャパン)」による「ビジネスによるLGBT平等サポート宣言」への賛同を表明

当社HP 「ダイバーシティ&インクルージョンの推進」の取り組み

本リリースについてのお問い合わせ先
株式会社ルネサンス 経営企画部パブリックリレーションチーム:村角(むらずみ)・瀬戸
TEL:03-5600-7811 FAX:03-5600-8898 MAIL:ml_pr@s-renaissance.co.jp
URL:https://www.s-renaissance.co.jp/