HARENOHI JEWELRY ハレノヒジュエリー【1st受注会のお知らせ】UNGA PLUS BRIDAL

「小樽」がハレの日を迎える方にとって、 かけがえのない場所となりますように

北海道の開拓を支えた小樽より、歴史を纏う運河を眺めながら、ハレの日を想うお二人へ…。

小樽と北前船の歴史と文化をお伝えする小樽百貨UNGA↑(運営:うんがぷらす株式会社 〒047-0031小樽市色内2-1-20)では、2021年10月30日(土)から11月1日(月)の三日間、店舗2階のunga plus galleryにて、第一回『HARENOHI JEWELRY 1st受注会/UNGA PLUS BRIDAL』を開催することを発表いたしました。

北海道の開拓を支えた小樽より、歴史を纏う運河を眺めながら、ハレの日を想うお二人へ…。
これからともに積み重ねる時間と、寄り添うjewelryを。
そんな想いを込めてスタートするHARENOHI JEWELRY。

センス溢れる5名の作り手による作品展示とともに、bridal ringの受注会を同時開催します。
「私たちらしさ」を求めるお二人の物語の始まりに…。
作り手の作品の世界観を感じていただきながら、お二人の絆を形にします。

また、人生の節目のanniversary jewelryとして記念や贈り物にお選びいただけるjewelryもご用意致します。
「小樽」がハレの日を迎える方にとって、 かけがえのない場所となりますように。
通常の作品展示販売も兼ねての開催ですので、どなた様もお気軽にどうぞ。

日程 2021/10/30(土)-11/1(月)
時間 11:00-17:00 入場無料
場所 小樽市色内2-1-20 unga plus gallery
参加作家
・goodman jewelry works
・COAS
・vue.
・Nästa rad
・Kenta Chujo

小樽百貨UNGA↑

海運で拓けた街「小樽」から開運を願い、明治の初めに北海道初の営業倉庫として使われた旧小樽倉庫本庫に2019年ショップオープン。小樽と北前船が生んだ歴史と文化を伝えるセレクトショップです。今なお小樽に遺る歴史や文化を載せたオリジナル商品や地元クラフト作家の作品と併せて、かつての北前船寄港地のセレクト良品を取り扱います。1階はオリジナル商品と作家作品をメインで扱う店舗。2階は作品展を中心にしたアートギャラリーになっています。