当社が衣装提供のミュージシャンのPVが配信スタート

mikihitoの新曲「TOKYO ANTHEM」リリース

解説が細かすぎる眼鏡店「オプテリアグラシアス」を展開する有限会社ojim(オジム)(本社:東京都武蔵野市、代表取締役:伊藤次郎)は、自社で手掛けるアイウェアブランド、世界初の利き顔眼鏡「レチルド」のmikihitoをミュージシャンであるmikihitoの顔に合わせて専用設計し、サングラスとして衣装提供した。

MIKIHITO概要

シンガーソングライター/プロデューサー/モデル。2010年東京を中心に活動開始し、自ら作詞作曲・プロデューサーとしてゲーム音楽や舞台主題歌も手掛ける。シンガーとしてはMIKIHITO名義で活動し、APPLEMUSIC、レコチョク、LINEMUSICなどでも楽曲配信中。また映画「はじめての唄」(牛尾文哉監督自主製作作品)にて主演を務めるなど、音楽以外でもマルチな才能を発揮している。

レチルドMIKIHITOモデルデザインイメージ

MIKIHITO君は話せば温和で優しいお方なのですが、黙っていると厳しく強面なイメージになります。今のトレンドである丸いラウンド形状を掛ければ厳しいイメージとは対照的になり、中和すると考えました。ですが、大きな丸型のメガネはやりすぎるとコミカルになります。そこをあえてアクセントポイントを設定する事とシェイプを野菜のラディッシュにインスパイアされたラディッシュシェイプでやりすぎず独特なイメージを創出します。販売価格44.000円

レチルドブランドコンセプト

2015年世界最大のメガネ国際展示会SILMOにて発表したドメスティックアイウェア「レチルド」このデザインは左右非対称であり、モデル個々の利き顔に合わせてR-TYPEとL-TYPEを用意し開発されています。この世界初の利き顔に合わせて提案出来る世界唯一のアイウェアブランドなのです。

利き顔に合わせて設計された具体例
利き顔に合わせて設計された具体例