学生が考えた「なりたい自分になれるスーツ」6種類を販売 近畿大学布施・仙波ゼミ×大阪ソーイング株式会社のコラボ商品

布施ゼミ3年生の三嶌(右端)、田原(左から2人目)と大阪ソーイング株式会社の担当者
布施ゼミ3年生の三嶌(右端)、田原(左から2人目)と大阪ソーイング株式会社の担当者

近畿大学経営学部(大阪府東大阪市)経営学科教授 布施 匡章(ふせ まさあき)ゼミと仙波 真二(せんば しんじ)ゼミは、大阪ソーイング株式会社(大阪府東大阪市)と共同で、スーツ離れが著しいと言われる若者をターゲットに、6種類の「なりたい自分になれるスーツ」をデザインしました。スーツ離れの解消につながることを目指し、令和5年(2023年)4月1日(土)からオーダーメイド方式で受注販売します。

【本件のポイント】
●学生が考案した「なりたい自分になれるスーツ」6種をオーダーメイド方式で受注販売
●「着ることで自信につながる」「自己肯定感が上がる」など、若者のスーツ需要を満たす服
●学生がデザインした6種類のスーツのうち、「ギタリスト」と「学ラン風レディース」は、令和5年(2023年)3月に東大阪ブランド※ に認定
※ モノづくりのまち東大阪にて、市内の企業が製造した製品を、さまざまな分野の専門家による認定審査を経たのち、「東大阪ブランド」として市長が認定するもの。

【本件の内容】
スーツ業界を取り巻く現状の課題として、在宅勤務者の増加によるスーツ着用率の低下や、ビジネスファッションのカジュアル化、ファストファッションの流行による大量生産・大量消費などが挙げられます。しかしスーツには、耐久性が高く長い期間着用することができるなど、SDGsが重視される現代に即した価値があります。スーツの良さをより多くの人、特にスーツ離れが著しい若者に知ってもらいたいとの思いを持つ大阪ソーイング株式会社と、サービスデザインを学ぶ布施ゼミ、仙波ゼミとが協力し合い、約7カ月にわたり共同でプロジェクトを行ってきました。
本プロジェクトは、東大阪市高付加価値化促進事業助成金に採択されたもので、応募に際しては、プロジェクトリーダーである布施ゼミ3年生の田原 真帆が、大阪ソーイング株式会社とともに東大阪市役所にて「なりたい自分になれる」という商品コンセプトをプレゼンテーションしました。このコンセプトを採用したのは、プロジェクト内で大学生を対象に実施したアンケート調査により、若者は「自分が憧れる対象に自分自身を投影したい」という願望を持っていることがわかったためです。「憧れを着る」ことで憧れを体感でき、自己肯定感が上がり、自信につながります。言わば自分自身にとって"最強の鎧"を纏うことこそが、これからのスーツに求められる要素だと考え、その定義に基づき学生たち自身がデザインしました。6種類の「なりたい自分になれるスーツ」のうち、「ギタリスト」と「学ラン風レディース」は、令和4年(2022年)11月に実施されたHANAZONO EXPOでの展示と12月に実施された近畿大学東大阪キャンパスでの試着イベントにて、実際に若者から多くの支持があり、令和5年(2023年)3月には東大阪ブランドに認定されました。また、残る4種類についても順次申請予定です。
スーツを実際に着用してもらうことで、自信を持ち生き生きとした若者を増やしたいと考えています。

【販売概要】
発売日   :令和5年(2023年)4月1日(土)
販売店   :大阪ソーイング株式会社 tailor made M and M
       (大阪府東大阪市小若江4-13-15、
        近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
販売方法  :受注生産(オーダーメイド)
納期    :受注後約40日 ※ 仮縫い付きは受注後約60日
お問い合わせ:大阪ソーイング株式会社 tailor made M and M
       TEL(06)6722-3020 E-mail:mail@osaka-sewing.com

【商品概要(全6種)】
(1)ギタリスト(デザイン担当:布施ゼミ3年 三嶌 一生)
表生地:メタリック生地 11色あり
裏生地:キュプラ100%
ボタン:ニューデザインコレクション
価格 :143,000円(税込)(仮縫いは別途16,500円)

(2)学ラン風レディース(デザイン担当:布施ゼミ3年 田原 真帆)
表生地:黒ウーステッド(イタリア製生地)、黒 縦織柄(イタリア製生地)
裏生地:ユーロデザインシリーズ・ポリエステル100%
ボタン:ニューデザインコレクション
価格 :126,500円(税込)(仮縫いは別途16,500円)

(3)シングルダブル(上衣)(デザイン担当:布施ゼミ3年 平松 祐基)
表生地:西陣織生地(一着ずつお客様のご要望の色柄で生地を製作)
裏生地:キュプラ100%
ボタン:ニューデザインコレクション
価格 :220,000円(税込)(仮縫いは別途16,500円)

(4)レディース、ベスト付スーツ(デザイン担当:布施ゼミ3年 吉田 鈴香)
・上衣とパンツ
表生地:白ウール100%
裏生地:キュプラ100%
ボタン:ニューデザインコレクション
価格 :110,000円(税込)(仮縫いは別途16,500円)

・ベスト
表生地:西陣織生地
裏生地:キュプラ100%
ボタン:クルミ釦
価格 :55,000円(税込)

(5)和服スーツ(メンズ)(デザイン担当:仙波ゼミ3年 川口 太一)
表生地:シルクウーステッド
裏生地:キュプラ100%
ボタン:なし
価格 :110,000円(税込)(仮縫いは別途16,500円)

(6)和服スーツ(レディース)(デザイン担当:仙波ゼミ3年 柴田 明依)
表生地:ウール100%(格子柄)
裏生地:キュプラ100%
ボタン:なし
価格 :110,000円(税込)(仮縫いは別途16,500円)

【学生コメント】
「ギタリストスーツ」デザイン担当 布施ゼミ3年 三嶌 一生(みしま かずき)
このスーツは、バンドマンとしてステージ上で着ることをイメージしています。私の憧れのギタリストであるジミー ペイジの華やかな格好をイメージしてデザインしており、フレアパンツの形状を取り入れることで、脚が長く見えて美しさが感じられるという効果があります。ギターを弾く際に動きやすいよう、袖を大きく折れるのが特徴です。色は自分が好きな黒を選び、生地に関しては、ステージの上で"派手で華やかないつもと違う自信を持った自分"に変身するという意図で、ラメ感の強いものを選びました。

「学ラン風レディーススーツ」デザイン担当 布施ゼミ3年 田原 真帆(たはら まほ)
私は元々、学ランを着ることに憧れていました。しかし、学ランは男性が着るものというイメージが強いほか、体型を拾わないストレートなシルエットのものが多く寸胴に見えるため、女性にとってはなかなか着にくいものだという印象でした。そこで思いついたのが、この女性向け学ランスーツです。ウエストシェイプによりシルエットが美しくなり、袖部分のジップを開けることで華奢な腕を見せることができます。このスーツを着ることで、私のように自分に自信を持って前向きになれる人が少しでも多くなればいいなと思っています。

【大阪ソーイング株式会社】
昭和10年(1935年)に創業し、本年で創業88周年を迎えました。近鉄大阪線長瀬駅から徒歩10分、近畿大学まなびや通りに面した場所に店舗を構えています。(近畿大学西門手前100m)「お客様の『こだわり』と『理想』をカタチに・・・あなたにご満足いただけるオーダースーツをお創りいたします!」の企業理念のもと、世界であなただけの一着を一針・一針心をこめて、丁寧におつくりしています。職人がお客様のご要望をお伺いし、職人の手でお一人・お一人の体型に合わせて型紙を作成し、裁断まで行っています。そして、自家工房(一部下職)にてすべての縫製(もちろん国内縫製)を行っています。永年培ってきた技術力が当店の自慢!お客様にご満足していただける逸品をおつくりいたします。当店のオーダースーツの一部商品は、「東大阪ブランド」に認定されています。(https://osaka-sewing.com/

【関連リンク】
経営学部 経営学科 教授 布施 匡章(フセ マサアキ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/124-fuse-masaaki.html
経営学部 経営学科 講師 仙波 真二(センバ シンジ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/2390-semba-shinji.html

経営学部
https://www.kindai.ac.jp/business/