【青森屋】足湯で温まりながら雪かきスコップ三味線を演奏「足湯でスコップ三味線」を実施 ~温かいりんご甘酒とスコップ三味線奏者認定証をご用意~|期間:2022年12月1日~2023年4月2日

青森の文化を目一杯満喫できる温泉宿「星野リゾート 青森屋」では、2022年12月1日~2023年4月2日の期間、冬の公園で心も体も温まるアクティビティ「足湯でスコップ三味線」を今年も実施します。スコップ三味線とは、音楽に合わせて雪かきのスコップを栓抜きで叩く青森発祥のものです。敷地内の公園にある足湯で、足元を温めながらスコップ三味線を体験できます。今年は、祭りばやしに合わせて演奏するスコップ三味線演奏会が新たに加わり、音楽に合わせてスコップを叩くうちに思わず笑顔になり、心も体も温まるアクティビティです。演奏後の楽しみに、温かいりんご甘酒とスコップ三味線奏者認定証を用意しています。

背景

青森の冬の暮らしには、体を温めることや寒ささえも楽しむことに工夫があります。例えば、雪かきの後の温泉や学校での雪上運動会、生姜みそを添えたおでんなどは、寒さ厳しい青森だからこそ生まれた工夫が取り入れられています。宿泊者が体を温めるときにも青森らしい体験をし、記憶に残る旅行となるように、足湯で温まりながらスコップ三味線を体験する当アクティビティを考案しました。今年は、演奏の醍醐味を体験していただけるように、スタッフが奏でる祭りばやしに合わせてスコップ三味線演奏会を行います。演奏後に味わうりんご甘酒と、上達の証としてもらえるスコップ三味線奏者認定証も楽しみです。

特徴1 NEW足湯で温まりながら心も温まるスコップ三味線演奏会

スコップ三味線とは、雪かきのスコップを三味線にみたて、栓抜きをバチがわりにし、音楽に合わせて叩く青森県五所川原市(ごしょがわらし)発祥のものです。このアクティビティでは、敷地内の公園にある足湯で温まりながらスコップ三味線を演奏できます。スコップと栓抜きの持ち方や演奏方法、心得を学んだあと、スタッフとともに演奏するスコップ三味線演奏会がはじまります。スタッフが奏でる祭りばやしに合わせて演奏するのは、スコップ三味線の発祥地にちなみ、五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)の祭りばやしです。カンカンと弾く音で祭り気分が盛り上がり、スコップを叩くうちに思わず笑顔になり、心も体も温まります。

特徴2 演奏後ほっと一息できるりんご甘酒

演奏後、体が温まるようにりんご甘酒を提供します。りんご甘酒は、酒粕のほのかな甘みとりんごの程よい酸味が調和し、まろやかでコクのある味が特徴です。温かい飲み物で体はもちろんのこと、心もほっこり温まります。

「足湯でスコップ三味線」概要

期間  :2022年12月1日~2023年4月2日
料金  :1,000円(税込)
場所  :敷地内の公園にある足湯
時間  :11:00/11:30
所要時間:約30分
定員  :各回6名
予約  :公式ホームページ(https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/aomoriya/)にて
宿泊日の3日前まで受付
備考  :天候により、中止になる場合があります。

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所、全客室に除菌用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる「3密」の見える化および混雑予測サービス実施・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

星野リゾート 青森屋

「のれそれ(*青森の方言で目一杯の意味)青森 ~ひとものがたり~」をコンセプトに、青森の祭りや方言などの文化を満喫できる温泉宿。約22万坪の敷地内には、池や古民家が点在する公園もあり、食事や多彩なアクティビティを楽しむことができます。
〒033-0044 青森県三沢市字古間木山56/客室数:236室
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/aomoriya/