2021年2学期の方針決定 オンライン対応と対面対応を使い分け、実施予定

9月20日~11月2日の期間で運用スタート

 麗澤大学(千葉県柏市/学長:徳永澄憲)は、オンラインでの対応と対面での対応を使い分け、2学期をスタートする方針を固めました。
 9月20日から始まる2021年度2学期の授業に関しては、11月2日(火)までの間をオンラインで実施します。一方で、9月26日に実施予定のオープンキャンパス、また10月から実施が始まる入学者選抜の試験方法につきましては、新型コロナウイルス感染防止対策を万全に施し、対面とオンラインの両方を駆使し、実施します。

 2021年度1学期は、原則として対面授業を実施し、キャンパスに学生の元気な姿が戻りました。しかし、昨今首都圏を中心に新型コロナウイルス新種株の感染が急拡大しており、若年層への感染も広がっている状況を受け、授業においては再度オンラインでの実施をするという決断に至りました。11月3日(水)以降は、原則対面で実施する予定ですが、感染状況、また国の方針によっては変更することも想定しています。

 9月26日(日)のオープンキャンパスは時間を短縮し人数制限を設けた上で、対面で実施します。受験を控えた受験生にとって、オンラインでの見学や相談だけではなく自分の目で大学を見て決めることが重要であると考えたためです。

 また、入学者選抜の試験方法についても同様で、受験生が安心して試験に臨めるよう希望により選択する体制を整え、一部の入学者選抜ではオンライン方式も並行して実施します。また、コロナ禍の先の見えない状況が続く中で経済的な負担を抱える受験生に、学ぶことをあきらめないで欲しいという思いから、一般選抜における特別措置として、大学入学共通テスト利用の全てと一般2月の2出願目以降を無料とします。

 学長の徳永 澄憲(とくなが すみのり)は「学生及び保護者の皆さまのご理解とご協力によりコロナ禍の授業が滞りなく実施できていることを御礼申し上げます。今後も、在学生や受験生の皆さまの安心安全を第一に考えつつ、学修環境を維持できる対策をして参ります」と述べています。

【2学期の授業体制について】

■2021年9月20日(月)~11月2日(火):全面オンライン授業
■2021年11月3日(水)~:原則対面授業※
※感染状況に応じて変更の可能性があります。

【来場型オープンキャンパスについて】

■日  時:2021年9月26日(日) 10:00~13:00 
■場  所:麗澤大学 校舎「あすなろ」
■参加方法:要予約

【入学者選抜について】

■オンライン方式実施選抜:
総合型選抜課題プレゼン型(専願型/併用型)、総合型選抜課題プレゼン型Ⅱ期(国際学部のみ対象)、学校推薦型選抜(公募推薦/指定校推薦※)、一般選抜一般3月(面接型)
※学校推薦型選抜指定校推薦は原則オンラインにて実施

■対面実施:
総合型選抜基礎学力型、一般選抜一般2月(A日程・B日程)、一般選抜一般3月
(検定料無料についての詳細は以下より麗澤大学ウェブサイトをご確認ください。)

【麗澤大学について】

麗澤大学は昭和 10 年、創立者の廣池千九郎(法学博士)が「道徳科学専攻塾」を現在のキャンパス(千葉県柏市光ヶ丘)に開塾したことから始まります。「知徳一体」という教育理念のもと、心豊かな人間性を養い、国際社会に貢献できるグローバルリーダーの育成を目指し、教育改革を進めています。「THE 世界大学ランキング日本版」の国際性分野では 2017年から連続して千葉県 1 位の評価を受けています。