オンライン英会話教室のマンツーマンレッスンのメリットとデメリットについて紹介した記事コンテンツを公開

オンライン英会話教室の人気が急速に高まっています。その中でも、個別指導で一人ひとりにあった授業が受けられるマンツーマンレッスンは注目を集めています。株式会社駅探(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金田直之)が運営するメディア「駅探PICKS英会話」は、オンライン英会話教室のマンツーマンレッスンのメリットとデメリットについて紹介した記事を公開しました。(記事公開日:2023年6月9日)

※公開記事コンテンツはこちら

マンツーマンレッスンのメリット

マンツーマンレッスンには、次のようなメリットがあります。

スケジュールが柔軟

自分の都合に合わせてレッスンを予約することができます。忙しい人にとっては大変便利で、時間や場所の制約がなく学習を進めることができます。

一人ひとりに合わせた学習指導が受けられる

マンツーマンレッスンでは、個別の指導プランが組まれます。講師は生徒のレベルや目標に合わせて学習内容をカスタマイズし、効果的な教材を選択します。生徒は自分のペースで学習を進めることができ、自分に合った授業が受けられます。

質の高いフィードバックが受けられる

マンツーマンのレッスンでは、講師が一人の生徒に対して集中的に指導します。発音や文法の正確さなど、細かな点まで詳細に指摘してくれるため、生徒はより質の高いフィードバックを受けることができます。

プレッシャーが少ない

グループレッスンでは、他の生徒もいるため、プレッシャーを感じてしまうことがあります。しかし、マンツーマンレッスンではそういったプレッシャーがなく、他の生徒を気にすることなく自由に質問や意見を述べることができます。

マンツーマンレッスンのデメリット

一方で、次のようなデメリットがあります。

費用が高額

マンツーマンレッスンは専任講師による指導のため、グループレッスンなどよりも費用が高いことが一般的です。さらに、オンラインプラットフォームの利用料が別途必要になる場合があるため、予算を踏まえて受講を検討する必要があります。

学習の自己管理能力が求められる

オンラインのマンツーマンレッスンでは、生徒自身が目標を設定し、それに合わせて学習を進めていくため、自己管理能力が求められます。目標設定や学習の進捗に関する講師のサポートが限定的な教室もあるため、生徒は自身の学習目標に応じて計画を立てる必要があります。

対面レッスンが受けられない

オンラインマンツーマンレッスンでは、リアルでの対話練習が限られているため、直接的な会話力の向上には一定の制約があります。対面レッスンと比較すると、コミュニケーションをとる場面において、劣る部分があるかもしれません。

おわりに

オンライン英会話教室のマンツーマンレッスンにはさまざまなメリットがある一方で、デメリットもあります。個々の学習スタイルや目標に合わせて、メリットとデメリットを比較し、自分にぴったりの英会話教室を選びましょう。

会社概要

商 号 :株式会社 駅探
所在地 :〒102-0083 東京都千代田区麹町5-4JPR麹町ビル
代表者 :代表取締役社長 金田 直之
資本金 :291百万円
事業内容 :乗り換え案内/時刻表/地図を中心としたナビゲーション事業、インターネットメディア事業、インターネット広告配信事業
URL :
「ekitan」:https://ekitan.com/
「駅探BIZ」: https://ekitan.com/sp/business/biz/index.html
「駅探ASPサービス」:https://go.ekitan.com/
「駅探PICKS英会話」:https://ekitan.com/media/english/


お問い合わせ先

【本内容の利用条件】
1 情報の出典元として、「駅探PICKS英会話」の名前を明記してください。
2 出典元として、https://ekitan.com/media/english/english-online-private-lesson/
関連URL:https://ekitan.com/media/english/english-comparison/
3 内容について、加工・改変は許可いたしません。
4 当社がふさわしくないと判断した場合には、転載許可を取り消し、掲載の中止を求めることができます。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社駅探 広報:重田・鎌田
TEL: 03-6367-5951 メールアドレス:press@ekitan.co.jp