ナローバンドUVB「JTRAC®」製品仕様変更のお知らせ

株式会社ジェイメック(所在地:東京都文京区、代表者:林英児)は、ご導入いただいている医療機関の皆さまにとって更に使いやすい製品を目指し、自社製品であるナローバンドUVB「JTRAC®」の製品仕様を一部変更いたしました。医療機器メーカーとして、今後ともより良い製品を目指し、製品の改良に努めて参ります。

ナローバンドUVB「JTRAC®」の特長

JTRAC® 製品本体
JTRAC® 製品本体

使いやすさを追求した独自機能「ユニバーサルローテーション®」

JTRACは電動昇降機能、任意の角度で固定できる角度可変機能を兼ね備えた、独自の「ユニバーサルローテーション®」を搭載しています。座位や臥位、立位などのあらゆる体勢での照射が可能で、車いすに座ったままでも治療をお受けいただけます。
さらに、円弧型に設計された照射面により、部位に応じて患部の正面にランプハウスをセット可能。体側や足底などの傾斜部位も適正な照射量を投与できます。円形脱毛症が保険収載され、今後ますます需要が高まると予想される頭部にも、効率の良い治療が可能です。

とことんコンパクトにこだわった省スペース設計

ランプハウスが開閉でき、使用しない際はランプハウスを折りたたんで収納が可能。跳ね上げておくこともでき、使用しない時はベッドを占有しません。足元も小さく設計されているため、移動時は小回りが利き狭い場所でも簡単に移動できる上に、通常のベッドだけでなく脚の大きな電動ベッドでも設置可能です。

独自技術「カライド・リフレクター®」による低ランニングコスト設計

独自の高効率反射板「カライド・リフレクター®」により蛍光ランプ背面の光を効率よく反射させることができ、蛍光ランプ1本あたりの照射効率を高めることに成功。これにより、蛍光ランプ8本で、10本使用した時と同等以上※の照射率を実現しました。消耗品である蛍光ランプの使用本数が少ないことで、ランニングコストを抑えることが可能です。

※背面からの有効反射のある20W10本と比較した場合(当社比)

製品概要

販売名:ジェイトラック
医療機器製造販売認証番号:225AFBZX00017000
クラス分類:クラスⅡ 管理医療機器・特定保守管理医療機器
使用目的又は効果:紫外線を照射し、皮膚疾患の治療に用いる。
製造販売元:株式会社ジェイメック

製品仕様の変更点

タイマー設定から、照射量設定へ

新しい操作パネル
新しい操作パネル

従来のJTRAC®は、投与する照射量と機器の放射照度をもとに照射時間を割り出し、照射時間で設定する仕様でした。
今回の製品改良により、投与したい照射量を入力すると自動で時間を設定するように機能を変更。先生方、医療従事者の皆さまにとって、よりわかりやすく使いやすい設計に改良しております。

株式会社ジェイメックのご紹介

株式会社ジェイメック ロゴマーク
株式会社ジェイメック ロゴマーク

私たちジェイメックは、皮膚科・形成外科・美容医療領域のレーザー・光治療器を中心に、肌画像撮影器や医療機関専売化粧品、家庭用美顔器などを開発・製造・販売しております。海外製品の輸入卸だけではなく、メーカーとして自社開発した製品も多数ございます。たくさんのお客様に支えられ、おかげさまで2020年に創立25年を迎えることができ、よりお客様のお役に立てる企業を目指して邁進しております。
今後とも先生方のお役に立てる製品開発を通して、より多くの患者さまに笑顔をお届けできるよう、努めて参ります。

本件に関する報道関係者さまからのお問合せ先

ホームページ内のお問い合わせフォーム、またはメールにてご連絡ください。
株式会社ジェイメック 企画マーケティング部
広報担当:山田
ホームページ:https://www.jmec.co.jp/
メールアドレス:contact2-jmec@jmec.co.jp