コロナ対策だけでは終わらない!保育現場の除菌活動を簡単、安心安全に!毎日通う場所だからこそ様々な感染症リスクに対応します。

一般社団法人日本こども育成協議会の賛助会員になりました。

株式会社武蔵野(本社:東京都小金井市、代表取締役社長:小山 昇)は、一般社団法人日本こども育成協議会の賛助会員に入会しました。コロナウイルスだけでなく季節の流行ウイルスへの対策など、保育現場の日々の除菌課題の一助として、クリーン・リフレをご提供するべく入会しました。大切なお子様がたくさん集まる場所だからこそ、化学物質を使わず、安心安全に最大限考慮した水と塩だけで作られた次亜塩素酸水で1人でも多くの皆様にお役立ちしていきます。

賛助会員入会にあたって

厚生労働省によると、これまで新型コロナウイルス感染者が発生した保育所等の数は全国累計で6,758か所、感染者数は職員6,458名、利用乳幼児9,243名にのぼり、施設内での感染症対策は大きな課題となっています。
保育現場における環境消毒ガイドラインにもあるように、保育所の日々の除菌課題として、遊具の除菌、絵本の除菌、扉やテーブル・椅子の除菌など多岐にわたります。
そのような状況と、ガイドライン内で使用が推奨されている塩素系消毒薬やアルコール類は、同時に刺激性や金属腐食性が指摘されている点を踏まえて、次亜塩素酸水クリーン・リフレで少しでも多くの保育現場の助けになればと賛助会員に入会しました。

実際にお取引いただいている保育施設様のお声

「水拭き、2度拭き不要なのはすごく楽です」
「ノロ対策の1つとして使えるのがすごく助かっています」
「嘔吐した部屋に置いとくだけで除菌環境が作れるのはいいです。1人がかかると他の子に必ずうつるので」
「付着除菌ができるので拭き掃除が楽になって保育士の人手が足りなくなることがなくなりました」

次亜塩素酸水「クリーン・リフレ」とは

​クリーン・リフレは株式会社アクト(所在地:北海道帯広市、代表取締役:内海洋)が提供する次亜塩素酸水で、農業施設の専門メーカーとして酪農に必須な「食の安全」を支えるための研鑽により、約10年前に誕生しました。水と塩からできているため、お子さまやペットのいるご家庭、飲食店、医療現場でも安心して使用できる除菌水です。その水質基準は水道水基準にも合致しており、大学や研究機関の試験で多様な菌、ウイルスの除去効果が確認されています。
​▼「クリーン・リフレ」商品紹介ページ:https://act.musashino.co.jp/

【クリーン・リフレ正規販売店運営本部】
会社名:株式会社武蔵野
所在地:東京都小金井市東町4-33-8
代表者:​代表取締役社長 小山 昇
設立:​1964年
電話番号:0120-6340-33
URL:https://www.musashino.co.jp/
事業内容:
経営コンサルティング
・経営サポート事業
・コンサルティング事業
・M&Aビジネスマッチング事業
・採用コンサルティング事業
・社長のサポート事業
・マーケティング事業
地域支援事業
・クリーンサービス事業
・ケアサービス事業
・ライフケア事業
・クリーン・リフレ事業

【お客様からのお問合せ先】
クリーン・リフレ正規販売店運営本部
TEL:0120-6340-33(9:00~17:00 土日祝日除く)【本リリースに関する報道お問合せ先】
株式会社武蔵野
担当者:深井玲那
TEL:0120-85-6340
e-mail:refre.market@musashino.jp

【本リリースに関する報道お問合せ先】
株式会社武蔵野
担当者:深井玲那
TEL:0120-85-6340
e-mail:refre.market@musashino.jp