【豊岡鞄が取り組むSDGs 廃漁網から作った鞄がいよいよ発売開始】

オンラインストア・豊岡鞄専門店で「海を守る 漁網再生素材の鞄」17アイテム発売。

兵庫県豊岡市の通称「カバンストリート 」にある、豊岡の鞄を専門に扱うセレクトショップ「Toyooka KABAN Artisan Atelier(トヨオカ カバン アルチザン アトリエ)」および、同店のネットショップ「Artisan 豊岡鞄 オフィシャルオンラインストア」などで、地域ブランドとして商標登録を持つ豊岡鞄®(兵庫県鞄工業組合)のSDGsの取組「海を守る 漁網再生素材の鞄」17型を10月1日より発売開始しました。

★鞄産地ができる、持続可能な社会への取組

「こどもたちの世代に美しい海を。」廃棄された漁業用の網を再生した生地を使って、豊岡鞄認定企業10社が同じ想いを込めて鞄を生産しました。「豊岡鞄®」は、お客様に長く愛用いただける製品づくりを基軸とした鞄産地の地域ブランドです。使い捨てではなく、しっかりと作られた良い製品は長く使用することできます。「Product for the Blue」が協力し、持続してこの活動を続けていくことで、次の世代に美しい海を残すことが実現できます。
(シリーズ製品の売上の一部は、兵庫県鞄工業組合から一般社団法人 ALLIANCE FOR THE BLUEに寄付されます。)

★背景
世界中で問題となっている海洋プラスチックごみは、世界全体で年間約800万トン、国内では2~6万トン発生していると推計されています。この海洋ごみ(人工物)のうち、漁網・ロープが2~3割を占めています。
(2016年・環境省、国内10地点での漂着ごみ調査)
この問題を早急に解決するべく、「ソーシャルイノベーション」のハブとなり、子ども支援、障害者支援、災害復興支援などを行う日本財団の支援により、海洋ごみ削減と資源循環を目的とする連携組織「ALLIANCE FOR THE BLUE(アライアンス・フォー・ザ・ブルー)」が結成されました。

★Product for the Blue 漁網再生生地を鞄へ利用
「Product for the Blue」とは、“廃棄される漁網再生生地を利用し、付加価値をつけて製品として生まれ変わらせアップサイクルを行う”ALLIANCE FOR THE BLUEの取り組みの一つです。国内屈指の鞄産地・豊岡は「海の恵みと暮らすまち」です。未来に美しい海を繋ぐため、豊岡鞄(兵庫県鞄工業組合)は「Product for the Bleu」に参画し、廃棄される漁網再生生地を利用した鞄を生産します。

★漁網再生生地 REAMIDE(リアミド)
鞄に使用する生地は、北海道の道東エリアで回収した廃棄漁網を活用し、ごみの分別や洗浄などを経て、原料となる再生ペレットを製造。製糸、織布の各過程はアライアンス・フォー・ザ・ブルーに加盟する複数企業の協働を経て鞄の素材となり、豊岡鞄の認定を受けた製造企業により縫製され、鞄へと生まれ変わります。

10月1日から「Toyooka KABAN Artisan Atelie」「Artisan 豊岡鞄公式オンラインストア」で発売する鞄は、豊岡鞄認定製造企業9社が各企業のブランド等で人気の定番アイテムを中心に再生素材で生産。こだわりの牛革と組み合わせたトートバッグやリュック、軽くて使いやすいボディバッグなど17アイテム(さらに追加発売もあり)。カラーバリエーションは、淡い色目のオーシャンブルーと、濃い色目のディープブルー、いずれも海をイメージした2色です。

鞄産地・兵庫県豊岡市の地域ブランド「豊岡鞄」の取組や、その高い製品技術にぜひご注目ください。

★販売店

Toyooka KABAN Artisan Atelier(トヨオカ カバン アルチザン アトリエ)
TEL 0796-22-1709
兵庫県豊岡市中央町18-10 水曜日・年末年始休み
https://www.artisan-atelier.net/

Artisan(アルチザン) 豊岡鞄公式オンラインショップ
https://shop.artisan-atelier.net/
TEL 0796-34-8118

豊岡鞄KITTE丸の内店
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 JPタワーKITTE1階
https://toyookakaban.com/
TEL 03-6551-2529

豊岡鞄伊丹空港ゲート店
大阪府豊中市蛍池西町3-555(ANA南ゲート国内線登場口前)
TEL 06-6856-9152(店舗直通)