「せたがやサンタプロジェクト」"三茶なぞなぞウォークラリー"を学生が企画

 昭和女子大学(学長 金尾朗:東京都世田谷区)現代教養学科の学生たちが12月3日、せたがやサンタプロジェクト実行委員会メンバーとして、サンタに扮して三軒茶屋でチャリティーイベントに参加します。街を楽しんでもらうウォークラリーを企画し、地域の経済困窮世帯の子どもたちにクリスマスプレゼントを届けるための募金を呼びかけます。

【せたがやサンタプロジェクト】

今回のイベントに参加するのは、現代教養学科の1~3年生11人。「せたがやサンタプロジェクト」は3年前から、地域活性化を目指す三軒茶屋まち道楽実行委員会や昭和女子大学、地元の団体、企業などが協力して、地域の困窮家庭の支援のために活動しています。
 今回は、寄付やチャリティーイベントを実施して得た収益を、NPO法人せたがや子育てネットなどが運営する「せたがやこどもフードパントリー」を通して、未就学から高校生世代までの約210家庭380人の子どもたちに図書カードに換えて届ける予定です。
 社会的に大きな問題となっている子どもの貧困や格差について、学生たちは地域の子どもたちのために何ができるかを考えながら、このプロジェクトに取り組んでいます。

■ 寄付

一口 5,000円  【締切】12/16

■ チャリティーイベント 12/3(日)「三茶にサンタがやってくる2023」


サンタに扮して世田谷線の貸切サンタ電車に乗車し沿線の皆さんに手を振ったり、三軒茶屋駅周辺を練り歩きイベントを盛り上げる方を募集しています。

 【参加費】      2,000円  (貸切世田谷線乗車料金含む)
 【イベント開催時間】 13時-16時 ※先着70名

※ 学生が企画した「三茶なぞなぞウォークラリー」 は13時-16時、八角堂(世田谷線改札横) にて開催(参加無料)

三軒茶屋の街をサンタの衣装で歩く学生の様子(2022年)
三軒茶屋の街をサンタの衣装で歩く学生の様子(2022年)

■ 世田谷プレゼントバンク

子どものプレゼントになるものを集めています。【締切】12/10


寄付のお申し込み・イベント詳細はこちらからご確認ください。  https://sancha-santa.com/(※外部リンク) 


現代教養学科は現代社会における問題・課題を入口に社会科学分野を中心とする知識と理論を学びます。また、身につけた知識やスキルを活用する実践の場としてPBL(Project-Based Learning)で各地の自治体や企業などと積極的に連携し、課題発見解決能力を育成しています。


本件に関する取材のお申し込み先

昭和女子大学広報部 03-3411-6597 / kouhou@swu.ac.jp

昭和女子大学ホームページ
https://www.swu.ac.jp/