佐藤義隆 著『物語万華鏡「木 石 雲」他』2022年5月16日刊行

佐藤義隆 著『物語万華鏡「木 石 雲」他』2022年5月16日刊行
佐藤義隆 著『物語万華鏡「木 石 雲」他』2022年5月16日刊行

株式会社あさ出版(代表取締役:田賀井弘毅、所在地:東京都豊島区)は佐藤 義隆著『物語万華鏡「木 石 雲」他』http://www.asa21.com/book/b603024.htmlを「あさ出版パートナーズ」より2022年5月16日(月)に刊行いたします。

人の心を動かす「愛の物語」

本書はさまざまな苦難・屈折に喘ぐ人間が、「愛」によって再生する文芸作品を集めて解説しています。

カーソン・マッカラーズ 『木 石 雲』、サマセット・モーム『雨』、山本周五郎『さぶ』、ヘンリー・ロングフェロー『エヴァンジェリン』、ジョージ・エリオット『サイラス・マーナ―』など。

ハイネ、ウルマン、中原中也ほか、世界の名詩についても鑑賞することができます。

書籍情報

表紙
表紙

タイトル:物語万華鏡「木 石 雲」他
発行元:あさ出版パートナーズ
発売元:株式会社あさ出版
著者:佐藤義隆
ページ数:384ページ 
価格:1,870円(10%税込) 
発行日:2022年5月16日
ISBN:978-4-86667-363-9
http://www.asa21.com/book/b603024.html

amazon:https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/486667363X/asapublcoltd-22/
楽天:
https://books.rakuten.co.jp/rb/17118478/?l-id=search-c-item-text-01

目次

まえがき
第一部 カーソン・マッカラーズの「木 石 雲」
第二部 山本周五郎の『さぶ』
第三部 ヘンリー・ロングフェローの『エヴァンジェリン』
第四部 詩は恵み
第五部 ジョージ・エリオットの『サイラス・マーナー』
あとがき

著者プロフィール

佐藤義隆(さとう・よしたか)

1948年、父光儀、母タツの次男として、長崎県大村市に生まれる。南山大学大学院文学研究科英文学専攻博士課程修了。元岐阜女子大学文化創造学部教授。
著書:『物語が伝えるもの―『ドラえもん』と『アンデルセン童話』他―』(近代文藝社、2017年)、『物語を旅する―夢物語と妖怪物語―』(あさ出版、2018年)、『物語を巡る―「『弟の夫』と金子みすゞの詩」他―』(あさ出版、2019年)、『物語を歩く―「押絵と旅する男」他―』(あさ出版、2021年)
論文:「オスカー・ワイルドの「幸福の王子」をめぐって」「『ベーオウルフ』と映画『ベオウルフ』」「『緋文字』再考―Providenceという言葉を中心に―」他多数