アニメ「家庭教師ヒットマンREBORN!」 VR空間でバーチャルポップアップストアをオープン!

FUN'S PROJECT MARKET

 大日本印刷株式会社(DNP)が運営するクリエイター共創サービス【FUN'S PROJECT】は、アニメ「家庭教師ヒットマンREBORN!」のポップアップストアを仮想空間上でオープンいたします。また、バーチャルポップアップストアの開催に合わせて、「家庭教師ヒットマンREBORN!」商品の予約販売もいたします。

■「バーチャルポップアップストア」について

 「バーチャルポップアップストア」は、利用者のスマートフォンやPCから、時間や場所を気にせず来店できる、バーチャル空間上のショップです。
 今回は、アニメ「家庭教師ヒットマンREBORN!」の描き下ろしイラストやアニメの場面写の展示による鑑賞体験に加え、バーチャル空間上で、陳列された商品を選び販売サイトで購入するまでを簡単に行える、シームレスなお買い物体験を提供いたします。また、友人同士で入場し、音声及び文字で会話をしながらバーチャルポップアップストアをお楽しみいただくことも可能です。

■開催概要

『ボンゴレストア in バーチャル』
開催期間:2020年9月25日(金)~2020年10月31日(土)
主催:大日本印刷株式会社
共催・制作:株式会社Gugenka
協力・監修:リボーン製作委員会、株式会社電通テック
公式webサイト:https://www.xrshop.jp/reborn-vongole-in-virtual
アクセス方法:PC及びスマートフォンのWebブラウザよりご視聴いただけます。
※ヘッドマウントディスプレイなどの特殊な機材や、会員登録がなくても入場可能です。

前回予約受付で好評だった商品の再販売および新商品の販売もスタート

 カスタマイズグッズのECサイト【FUN'S PROJECT MARKET】(https://market.funs-project.com/)ではバーチャルポップアップストアの開催にあわせ、イメージカラーデザインや場面写などの多数のラインナップからお気に入りのデザインを選べるカスタマイズトートバッグの予約を開始。ぜひ、バーチャル空間での新しい購買体験をお楽しみください。
 また、2020年6月に販売した描き下ろしイラストを使用したグッズの再販売も行います。描き下ろしキャラクターは、グレーのスーツをシックに着こなしたツナ&リボーン、獄寺、山本、雲雀、骸の6人。
 販売グッズは、高さ約40cmのビッグサイズのアクリルスタンド、 3層構造になっていて、組み立てて飾れる立体アクリルスタンド、サイズとフレームの色が選べる額付きポスターの3種類。
 いずれも、受注限定生産となっており、予約受付期間は2020年9月25日(金)〜2020年10月31日(土)となります。

【新商品情報】

アニメ 家庭教師ヒットマンREBORN!
選べるトートバッグ(全26種)
2,860円(税込)サイズ約360mm×370mm

【再販売商品情報】

アニメ 家庭教師ヒットマンREBORN!
ビッグアクリルスタンド(全5種)
6,578円(税込) サイズ約400~450mm×140mm
※高さはキャラクターにより異なります。

立体アクリルスタンド(全5種)
4,378円 (税込) サイズ約210mm×297mm 
※組み立て時のサイズは約150mm×65mmとなります。

額付きB4ポスター(全5種)
4,950円 (税込) サイズ約421mm×315mm (額装サイズ)

額付きA4ポスター(全5種)
3,850円 (税込) サイズ約348mm×260mm(額装サイズ)

ビッグアクリルスタンド
ビッグアクリルスタンド
ビッグアクリルスタンド サイズイメージ
ビッグアクリルスタンド サイズイメージ
立体アクリルスタンド
立体アクリルスタンド
立体アクリルスタンド 組み立てイメージ
立体アクリルスタンド 組み立てイメージ
立体アクリルスタンド 組み立てイメージ
立体アクリルスタンド 組み立てイメージ
額付きポスター
額付きポスター

FUN'S PROJECTとは

「DNPクリエイター共創サービス FUN'S PROJECT」は、コンテンツ文化の発展とクリエイティブ業界への貢献を目的に大日本印刷株式会社(DNP)が提供するクリエイター共創サービスの総称です。以下の3つのサービスを運営しています。

■FUN'S PROJECT COLLEGE (https://college.funs-project.com/ )
イラストやマンガ、アニメーションなど、コンテンツの作り方をオンラインで学習できます。

■FUN'S PROJECT MARKET (https://market.funs-project.com/ )
さまざまなグラフィックと多彩なグッズを組み合わせて、自分好みのオリジナルグッズが作れます。

■FUN'S PROJECT CHANNEL (https://funs-project.com/ )
クリエイターを目指す人とコンテンツファンのための情報を発信しています。