NHKの人気FM番組「オペラ寄席“すぱげっ亭”」 が舞台に! 『オペラ寄席 「すぱげっ亭」 <カルメン>』チケット発売!追加出演者決定!

今年11月28日(月)に浜離宮朝日ホールにて開催の『オペラ寄席 「すぱげっ亭」 <カルメン>』のチケットが9月25日(日)に一般発売されます。追加出演者として闘牛士エスカミーリョ役で宮本益光の出演が決定しました。

2014年からNHKのラジオ番組として始まったオペラ寄席「すぱげっ亭」は、日本の伝統話芸で名作オペラを物語る番組。話芸の達人たちが落語、講談でオペラを語り尽くし、その合間に有名曲の名演をきかせるという、桜田ゆみオリジナル脚本。すでに名作オペラは40 作品近くラジオで放送された人気番組です。

今回はそのオリジナル作品を舞台公演として、番組の構成、脚本を担当する桜田ゆみが脚本、演出を担当し、オペラを約1時間にぎゅっと詰め込んだ、味わいの濃い作品を、噺家がわかりやすく楽しく解説し生演奏と共にお届けします。

出演者には講談師として「怪談噺」などスタンダードな講談会を重ねる一方で「、講談+α」の公演(ジャズ音楽と「三文オぺラ」など各地で展開し、講談の可能性を広げ続けている神田京子、カルメン役に藤原歌劇団オぺラ『ラ・チェネレントラ』(シンデレラ)でタイトルロールを務め、新国立劇場には『蝶々夫人』にて出演した但馬由香、ドンホセ役にオペラでも幅広いレパートリーの作品に出演し、『こども音楽館《魔笛》』などに出演した土崎譲、そして今回追加となった闘牛士エスカミーリョ役として新国立劇場『鹿鳴館』、日生劇場『メデア』、等話題の公演に多数出演の宮本益光を迎え、ピアノは東京二期会、新国立劇場など多くのオペラプロダクションでキャリアを積んだ服部容子が演奏します。

オペラ寄席 「すぱげっ亭」 <カルメン>

2022年11月28日(月)浜離宮朝日ホール (東京都中央区築地532朝日新聞東京本社2F)
昼公演 14:00開演、夜公演 19:30開演 (休憩なし約1時間の公演)

脚本・演出:桜田ゆみ

出演:神田京子(講談)、但馬由香、宮本益光、土崎譲、服部容子(ピアノ)

料金(全席指定・税込):一般3500円 学生1500円・・・小学生~大学生・専門学校生(社会人学生を除く)

※ただいま、特別先行予約受付中! https://kyodotokyo.com/operayose2022
チケット発売:9月25日(日)
チケットご予約、お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799/朝日ホール 03-3267-9990
チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス 他でもお取り扱い

主催:朝日新聞社/浜離宮朝日ホール/キョードー東京

企画制作:キョードー東京 制作協力:LEGARE 企画協力:NHKエンタープライズ