「美人が習慣づけていることを3つの面から知って取り入れよう」エステティック ミス・パリのBeauty Picksにてダイエットに関する記事を公開

世界品質の美を求める全ての女性に届けるミス・パリのBeauty Picks

女性なら誰しも「もっと美しくなりたい!」という気持ちがありますよね。もっと美人になりたいなら、美人がやっている習慣をマネしてみるのが一番です。

今回は、美人な女性がやっている習慣をボディケア・食事・生活の3つの面からご紹介します。こちらを参考に美を磨けば、さらに美人な女性になれるはず!今日からさっそく実行してみましょう。

美人の習慣:ボディケア編

美人な女性はボディケアにも抜かりがありません。せっかく顔が綺麗でも、手足がカサカサ、シミだらけとなってしまうと、少し残念な印象を受けますよね。

美人でいるためには、顔だけでなくボディのお手入れもしっかりとして、全身の美をキープしたいものです。ここでは、うるおいのある触れたくなるようなボディでいるために美人な女性がやっている習慣をご紹介します。

紫外線対策を欠かさない

肌の大敵といわれている紫外線。「顔の紫外線対策ならバッチリやっている」という人は多くても、ボディの紫外線対策は「そこまで力を入れていない」という人は結構いるのではないでしょうか。

顔が日焼けするように、ボディも日焼けします。ボディの透明感を保つためには、紫外線対策をきっちりと行うことが欠かせません。

真っ白な肌をキープしている美人な女性は、紫外線対策に力を入れています。夏の日差しが強い時期だけでなく、季節を問わず日焼け止めを使用するのを習慣にしているので、白くて美しいボディをキープできているのです。

紫外線対策というと、初夏~夏の終わりにやるものと思い込んでいる人もいますが、それは間違いです。一年を通して紫外線は降り注いでいるので、季節に関係なく日焼け止めを使用する必要があると覚えておきましょう。

また、紫外線は日焼けの原因になるだけでなく、肌にダメージを与えてシミやしわを招く要因となることもあります。なので、肌に当たる紫外線量が多くなれば多くなるほど、肌へのダメージは蓄積されてシミやしわができるリスクは高まるのです。

紫外線による肌へのダメージという点からも、美人な女性はボディへの紫外線対策を欠かしません。

乳液やクリームでうるおいを持続

肌が乾燥すると、肌がカサカサしたり、皮むけを起こしてしまったりします。また、乾燥によってしわっぽくなってしまうこともありますよね。

美人な女性は、ボディの保湿ケアもしっかりとやっています。お風呂上がりに乳液やクリームなどでボディを保湿するのを習慣にしている人は少なくないでしょう。

しかし、朝からはやっていないという人が多いのではないでしょうか?

美人を目指すなら、朝からのボディの保湿ケアも習慣にしましょう。乳液やクリームを使って首からデコルテ、手足などをしっかりと保湿することで、乾燥による肌荒れを防ぐことができますよ。

乳液やクリームを肌に伸ばした後に、しっかりとハンドプレスをすることによって肌に浸透させましょう。乳液やクリームをササッと塗っただけでは十分な保湿効果が得られないこともあるので、保湿ケアは丁寧に行うようにおすすめします。

美人の習慣:食事編

美人になるために大切なのは、毎日の食事です。美しさを保つために美人な女性がやっている食事の習慣を伝授します!

たんぱく質を積極的にとる

美人の条件のひとつが、つやつやの髪や肌ではないでしょうか。せっかく顔立ちが良くても、髪がパサパサ、肌がカサカサでは魅力が半減してしまいますよね。

美人な女性がやっている食習慣のひとつが、たんぱく質を積極的に摂るということです。髪や肌につやを与えるのに大切な役割を担う女性ホルモンのエストロゲンは、たんぱく質やコレステロールから生成されます。

そのため、たんぱく質を摂ることは美のためには欠かせないのです。

ダイエットのためにと野菜中心の生活を送っている人もいるかと思いますが、美人になるためにはしっかりとお肉を食べてたんぱく質を摂取しましょう。お肉は、牛・豚・鶏のいずれでも構いません。

また、植物性たんぱく質の豊富な納豆もおすすめです。納豆は発酵食品なので、腸内環境を整えるのにも役立ちます。腸の健康と美は密接に関わっているため、美人になるためには腸の健康にも気を配りたいものです。

質の良い油を意識して摂る

美しい女性は、油にこだわっている人が多いです。質の良い油は、肌のうるおい持続やくすみをなくす効果が期待できるといわれています。

オリーブオイルやアボカドオイル、アーモンドオイルなどの植物性油は美肌に良いといわれているので、意識して摂るようにしましょう。また、青魚に含まれるDHAやEPAといった脂も若々しい肌をキープするのに良いとされているので、こちらも積極的に摂るようにしたいものです。

逆に、質の悪い油は極力摂らないようにしましょう。マーガリンやショートニングなどに含まれているトランス脂肪酸や、肉や乳製品に含まれる動物性脂肪は肌トラブルを引き起こす要因となるので摂りすぎはNGです。

美人の習慣:生活編

日々の生活習慣が美人をつくります。美人な女性が生活習慣で取り入れていることをご紹介しますので、さっそく実践してみてくださいね。