そのアイデア捨てるの、もったいなくない? / 中小企業向けMVP・プロダクト開発

~先着1社限定!MVP開発を無料キャンペーン~ 詳細は本文をご覧ください。

GOJU株式会社(ゴジュウ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐々木健利、以下「GOJU」)は、この度「Development事業」として、中小企業に向けた新規事業のMVP・プロダクト開発支援を開始したことをお知らせ致します。

本事業では、”中小企業へのIT支援を通じて、企業・日本を元気する”という、弊社のビジョンに沿った事業です。
スモールビジネスや創業初期のスタートアップでは、往々にして開発や外注するリソースやノウハウがなくビジネスアイデアを実現できない、といったことがあります。

これを解決するために、自社製品「GOJU - 1on1・人事評価 -」の開発実績とノウハウをもつ弊社のリソースを開放し、アイデアを実現するお手伝いをすることがスモールビジネスにこそ必要と考えます。
MVP・プロダクト開発への展開により、中小企業がもっと気軽に新規事業にチャレンジできる世の中を目指しています。

〈本事業について〉

〈解決できる課題〉

・アイデアはあるけど、開発できない
・システム開発の予算が限られている
・費用最小限でMVP検証用のプロダクトを作りたい
・機能はシンプルでいいので、お金をかけたくない
・事業開発のスピードに合わせて、仮説検証を高速化したい
・自社に合った業務改善ツールを作成したい

〈開発手順〉

Step.1 ヒアリング
Step.2 ロードマップ
Step.3 要件定義
Step.4 デザイン
Step.5 開発
Step.6 テスト
Step.7 納品
Step.8 運用サポート

〈選べるコース〉

○​スタートアップのためのMVP作成支援コース
アイデアはあるけど、開発するリソースがない。
資金調達前で、外注費を捻出できない。
そんな起業初期の皆さんのために、スタートラインに早く立つために支援するコースを特別にご用意致しました。

~こんな方におすすめ!~
・アイデアはあるけど、開発するリソースがない
・開発を外注したいけど、外注するお金がない
​・効果検証のためのMVPを費用をかけず作りたい

○中小企業のための独自プロダクト作成コース
アイデアの検証が終わり、いざ実行の段階。
ビジネスモデルの構築もできたが、完成品がない。
そんな、新規事業立ち上げ担当の皆さんのために、ミーティングを重ねながら、貴社のビジネスを理解した上で開発を進めてまいります。

~こんな方におすすめ!~
・事業ドメインが固まったので、製品を作りたい
・直感的に使えるツール/システムにしたい
・自社の運用にそぐわないシステムを使っている

〈キャンペーン概要〉

先着1社様限定で、MVP(Minimum Viable Product:仮説検証用や必要最低限のプロダクト)を無料で開発いたします。
HPのお問合せから、PRtimesのリリースを見た旨記載し、ご連絡をお願いいたします。

https://www.goju.co.jp/contact

※キャンペーンの無料対象範囲は「開発費」に限定します。
保守運営にかかる費用は別途発生いたします。

<GOJU株式会社について>

私たちGOJU株式会社は、中小企業・スモールビジネスに特化したIT支援を提供する企業です。
自社開発プロダクトである「GOJU - 1on1・人事評価」を筆頭に、webシステム開発・ホームページ制作・業務改善コンサルティング・新規事業開発支援を提供しております。
「Empowerment small business」をミッションに、当サービスを通じて中小企業がもっと気軽に新規事業にチャレンジできる世の中を目指しています。

<会社概要>

社名: GOJU株式会社(GOJU, Inc.)
住所: 東京都千代田区九段南1-5-6
りそな九段ビル5F KSフロア
事業内容:
・「GOJU 1on1・人事評価」の開発・運営
・ホームページ制作支援
・WEBシステム受託開発
代表者: 代表取締役 佐々木健利
URL:https://goju.co.jp/corporate

<本件に関するお問合せ>

GOJU株式会社 池田
e-mail:info@goju.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。