地域連携薬局の報告書要件を電子薬歴がサポート!薬薬連携や処方医等への情報共有を簡単かつセキュアに実現

株式会社グッドサイクルシステム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:遠藤 朝朗)は、電子薬歴=スマート薬歴GooCoから地域医療介護連携システムに報告書等の情報を直接登録できる機能を追加します。2021年7月17~18日に石川県金沢市で開催される第14回日本在宅薬学会学術大会に於いて参考展示いたします。

1.サービス提供の背景

① 薬機法改正により新設される地域連携薬局の要件として「医療機関に勤務する薬剤師等へ報告・連絡実績=月平均30回以上」が求められていること。
② 薬局側は、報告書作成や情報共有の作業を効率化したい。
③ 情報の受け手である医療機関側は、情報を整理された形で参照したい。必要に応じて、電子カルテ等のシステムに情報を取り込みたい。

2.システム概要

スマート薬歴GooCoで報告書を作成する際に、報告先を選択して登録すると、自動的に地域医療介護連携システム「エイル」に登録されると同時に、指定した報告先に報告書が登録された情報がメール等で通知されます。
通知を受けた処方医や病院薬剤部等は、通知のリンクからログインし、報告書の参照・印刷・返信等をすることができます。

スマート薬歴GooCo→エイル 報告書連携機能概要
スマート薬歴GooCo→エイル 報告書連携機能概要

※ 連携はAPIで行っています。API連携可能な地域医療介護連携システムであれば、スマート薬歴GooCoから上記同様の連携対応が可能です(個別対応となりますので御相談下さい)

3.サービス開始日 2021年10月

4.製品ホームページ

GooCo特設サイトはこちら
https://smartyakureki.com/
地域医療介護連携支援システムエイルについてはこちら
https://www.eir-note.com/

※株式会社グッドサイクルシステムは、薬局やドラッグストア向けの業務支援システムやサービスを手がける会社です。主力プロダクトはクライアント端末にiPadを活用できるスマート薬歴『GooCo(グーコ)』。大手薬局チェーンなどを中心に全国の4,000店舗を超える薬局で活用されています。

■本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社グットサイクルシステム マーケティング室 E-mail: info@goodcycle.net
東京都渋谷区渋谷2-7-5