通訳者マッチングアプリCOTOBA(コトバ)、訪日観光客向けホテル設置型情報誌「京都・大阪観光コンシェルジュ」等発行のエディットプラスと業務提携を開始

マッチングアプリを利用し気軽に通訳ガイドを依頼してもらうことで、京都・大阪を訪れる訪日観光客満足度の向上を目指す。

株式会社インデン(本社:京都市中京区、代表取締役社長:黒松高弘)と、株式会社エディットプラス(本社:京都市中京区、代表取締役:萩原展孝)は、京都・大阪を訪れる訪日観光客に向け、サービスの相互価値向上を目的として、業務提携を行います。

※通訳者マッチングアプリCOTOBA(コトバ)サービスURL

※「京都観光コンシェルジュ」、「大阪観光コンシェルジュ」サービスURL

提携に至った背景

京都や大阪等関西エリアを訪れる訪日観光客のコトバ(言葉)の壁を解消するサービスを提供し、満足度の向上を目指すため、通訳者マッチングアプリ「COTOBA(コトバ)」は、ホテル設置型観光情報誌発行の株式会社エディットプラスと、業務提携を開始いたします。

通訳者マッチングアプリCOTOBA(コトバ)とは

2019年7月サービス開始。全国で約3000名(2019年10月現在)の通訳者が登録し、2020年3月までに3万人の登録者数を目指しています。「マッチング・決済・信用評価」の機能をワンストップで提供し、訪日観光客が日本に来た際に、より気軽に通訳ガイドを依頼できる世界を目指します。

【利用の流れ】①事前登録→②通訳案件の作成→③マッチング&事前決済→④通訳の提供→⑤報酬の支払
【利用の流れ】①事前登録→②通訳案件の作成→③マッチング&事前決済→④通訳の提供→⑤報酬の支払
【通訳者向けチラシ】
【通訳者向けチラシ】
【依頼者向けチラシ(英語・中国語対応)】
【依頼者向けチラシ(英語・中国語対応)】
【法人依頼者向けポスター】
【法人依頼者向けポスター】

※通訳者マッチングアプリCOTOBA(コトバ)プレスリリース

通訳者マッチングアプリCOTOBA(コトバ)が解決する3つの課題【マッチング・決済・信用評価】

第1の課題:マッチング

依頼者が、依頼内容・日時・報酬等を入力し、通訳案件を作成すると、言語スキル・実績・専門分野・趣味等最適なマッチングをAIが考慮し、対応可能な通訳者に通知が飛びます。現地までの交通費もアプリ内チャットで別途申請することが可能です。圧倒的なスピードで、案件に最適な通訳者に依頼することが出来ます。

【依頼者用ページ】依頼日時、条件、要望等を記入。(17言語対応、近日対応予定)
【依頼者用ページ】依頼日時、条件、要望等を記入。(17言語対応、近日対応予定)
【依頼者用ページ】言語スキル、実施場所を指定して、募集開始!
【依頼者用ページ】言語スキル、実施場所を指定して、募集開始!
【通訳者用ページ】対応可能な通訳案件を検索して、案件に応募。
【通訳者用ページ】対応可能な通訳案件を検索して、案件に応募。

第2の課題:決済

個人間取引による代金の未収を防ぐ為、アプリ上でのクレジットカードによる「事前決済」が、依頼成立の条件となります。(決済後のキャンセルも可能ですが、依頼案件実施48時間前以降のキャンセルは、キャンセル料がかかります。)

第3の課題:信用評価

通訳者のスキルは、目に見えるものではない為評価することが難しいのですが、アプリを介した通訳実績はアプリ内に一覧表示されるため、通訳者の方がどのような分野で、どれだけの評価を受けてきたのか、が依頼者が確認できます。

【相互評価システム】通訳者、依頼者共に過去の取引実績(レビュー)により、信用評価が可視化。
【相互評価システム】通訳者、依頼者共に過去の取引実績(レビュー)により、信用評価が可視化。
【通訳者プロフィール】過去の業務回数、勤務時間、達成した案件詳細、評価等が、依頼前に確認可能。
【通訳者プロフィール】過去の業務回数、勤務時間、達成した案件詳細、評価等が、依頼前に確認可能。

訪日観光客向けホテル設置型観光情報誌「京都・大阪観光コンシェルジュ」とは

ホテル設置型・京都観光情報誌
京都観光コンシェルジュ

「京都観光コンシェルジュ」は、ホテルや旅館、ゲストハウスの客室に設置している、これまでにない観光情報誌です。毎日約1万4000室の宿泊客が読者。観光やビジネスで京都に来られた日本人・外国人の方が、ホテルや旅館の部屋で読む、新しいスタイルの媒体です。日本語はもちろん、英語も併記しています。京都で「見たい」「買いたい」「食べたい」「体験したい」ものを詳しく紹介。ホテルの部屋でくつろぎながら、ゆっくり見られる情報誌です。

■名称 : 京都観光コンシェルジュ THE TOURIST GUIDEBOOK IN KYOTO
■発行 : 年2回発行(各6ヶ月間設置)
■判型 : A4判・平綴じ・オールカラー
■設置 : 京都・滋賀・大阪の協力ホテル・旅館・ゲストハウスなど約500軒の各客室(一部フロント)、約1万6000室に設置(2019年9月末現在)

**********************************************************
ホテル設置型・大阪観光情報誌
大阪観光コンシェルジュ

「京都観光コンシェルジュ」に続き、2019年7月より「大阪観光コンシェルジュ」を発行。「大阪観光コンシェルジュ」も、ホテルや旅館、ゲストハウスの客室に設置しています。毎日約1万室の宿泊客が読者。観光やビジネスで大阪に来られた日本人・外国人の方が、ホテルや旅館の部屋で読む、新しいスタイルの媒体です。「大阪観光コンシェルジュ」では、日本語・英語・中国語の3カ国語に対応。大阪で「買いたい」「食べたい」「体験したい」ものを詳しく紹介しています。

■名称 : 大阪観光コンシェルジュ THE TOURIST GUIDEBOOK IN OSAKA
■発行 : 年2回発行(各6ヶ月間設置)
■判型 : A4判・平綴じ・オールカラー
■設置 : 大阪・京都の協力ホテル・旅館・ゲストハウスなど約400軒の各客室(一部フロント)、約1万2000室に設置(2019年9月末現在)

※株式会社エディットプラスHPより

実施の目的

京都・大阪等関西エリアを訪れる訪日観光客向けにコトバ(言葉)の壁を越えるサービスを提供

COTOBA(コトバ)は、全国に約3000名(2019年10月現在)の通訳者が登録し、2020年3月までに3万人の登録者数を目指しています。今回の提携でサービス展開をする京都、大阪エリアだけでなく、今後は、福岡等も展開予定。

本リリースに関するお問い合わせ先

メディア掲載・取材に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。

株式会社インデン (INDEN® Inc.) COTOBA事業部 広報担当
会社URL:http://www.inden.ne.jp/
Mail:pr@cotoba.me

[京都本社]
〒604-8166 京都市中京区三条通烏丸西入御倉町85-1 KDX烏丸ビル4F
 TEL075-256-5557/FAX075-256-5558
[東京本部]
〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル12F